音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

iTunes Storeが2009年話題の音楽ランキングを発表

iTunes Storeにて、2009年に話題を集めたアーティストや楽曲を紹介する特集「iTunes リワインド 2009」が、本日12月9日に公開された。

ストアデザインも一新され、新ジャンル「ライブミュージック」「アニメ」も新たに登場したiTunes Store。本日公開された「iTunes リワインド 2009」では、2009年に最もダウンロードされた曲、アルバムの総合ランキング、そしてiTunes Storeが選ぶベストアルバム、ベストソング、ベストニューアーティストが各ジャンルごとに発表されている。

国内のアーティストでトップセラー1位を記録したのは、GReeeeNの楽曲「遥か」。そして「Best New Artist」には相対性理論「ハイファイ新書」が選出され、アルバムのダウンロード数では、Superflyの2ndアルバム「Box Emotions」が1位を獲得した。なお、「Box Emotions」はiTunesが選ぶ年間総合ベストアルバムにも選出されており、Superflyは「自分でも本当に好きなアルバムが出来ました。この作品をゆっくり時間をかけて長く聴いて頂けると凄く嬉しいです」と喜びのコメントを寄せている。

各ジャンルごとのランキングには、椎名林檎「三文ゴシップ」、木村カエラ「Butterfly」、大橋トリオ「I Got Rhythm?」、COMA-CHI「RED NAKED」、JAY'ED「MUSICATION」、ravex feat. 安室奈美恵「Rock You」、TIGARAH「The Funkeira goes BANG!」、久石譲「おくりびと~memory~」、MEG and Q;indivi「星に願いを」、くるり「魂のゆくえ」、サカナクション「ネイティブダンサー」、plenty「拝啓。みなさま」、lecca「BIG POPPER」、ハイジ「耳を澄まして」、80kidz「This is My S**t」、SOUI&PIMP SESSIONS x 椎名林檎「MY FOOLISH HEART ~Crazy on earth~」、Emi Meyer「Curious Creature」などがノミネート。

Appleオフィシャルサイトでは「iTunes リワインド 2009」の発表にあわせ、年間トップソング1位~100位までの全100曲が一挙にダウンロード可能なソングコードがもらえる「年間トップソング全100曲 プレゼントキャンペーン」を実施中だ。

音楽ナタリーをフォロー