音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

数々のコラボ繰り広げられた「@JAM EXPO」初日、スパガやNGT48らがファン魅了

412

初日のストロベリーステージのトリを務めたSUPER☆GiRLS。

初日のストロベリーステージのトリを務めたSUPER☆GiRLS。

8月26、27日に神奈川・横浜アリーナにてライブイベント「@JAM EXPO 2017」が開催された。この記事では26日公演よりメインステージであるストロベリーステージの様子をレポートする。

日本のポップカルチャーを紹介する「@JAM」シリーズ最大規模のフェスとして2014年に立ち上げられた「@JAM EXPO」。4回目の開催となった今年の公演では総勢170組以上のアイドルたちが合計8つのステージでライブやトークを繰り広げ、会場には2日間を通して約2万人の観客が集まった。

阿部夢梨(SUPER☆GiRLS)、 安藤咲桜(つりビット)、一ノ瀬みか(神宿)からなる「@JAM」のナビゲーターユニット・サクラノユメ。と、イベントの総合司会を務めた古川未鈴(でんぱ組.inc)による開会式を経て、初日のストロベリーステージのトップバッターを飾ったのはJuice=Juice。彼女たちは「Fiesta! Fiesta!」や「Magic of Love」で会場の温度を上昇させた。妄想キャリブレーションGEM東京パフォーマンスドールに続いてステージに現れたLinQは、11人の新体制でのパフォーマンスを初披露。新木さくらは「新メンバーの安藤千紗と一緒にこれから走っていきます!」とファンに向けて力強く宣言した。

コラボ企画「EXPO Special JAM Session」では、ストロベリーステージへの出演権を賭けた「@JAM EXPO 2017夢の砂グランプリ!」で1位を獲得した転校少女歌撃団が最初に出演。ヒャダインこと前山田健一が手がけた「@JAM」のテーマソング「夢の砂~a theme of @JAM~」とオリジナル曲「この世界にサヨナラして」を堂々と歌唱した。また大阪☆春夏秋冬わーすたは「ちいさな ちいさな」「Let you fly 」を、アイドルネッサンスは一ノ瀬りと(PALET)、汐咲玲亜(FES☆TIVE)、早桜ニコ(クマリデパート)ら17歳のアイドルたちと「17才」をコラボ。つりビットとハコイリ▽ムスメによるパフォーマンスでは、つりビットの安藤がハコムス「夏に急かされて」の曲中に「Love Peace World」という決めセリフを炸裂させ、観客を喜ばせた。

「無限大少女∀」などで会場を盛り上げたCheeky Paradeのあとには、株式会社クレディセゾンおよび関連会社の社員からなる東池袋52が登場。多田慎也が手がけた1stシングル「わたしセゾン」と2ndシングル「夏セゾン」を披露した。この日2度目の「EXPO Special JAM Session」では、成瀬瑛美(でんぱ組.inc)が茜空(桜エビ~ず)、しふぉん(ゆるめるモ!)、松本ルナ(predia)ら“ハイテンション系アイドル”たちとでんぱ組.inc「でんでんぱっしょん」を歌唱。Devil ANTHEM.と26時のマスカレイドは「Fever」「B dash!」を、iDOL StreetのグループによるシャッフルユニットはCheeky Parade「BUNBUN NINE9'」、SUPER☆GiRLS「ラブサマ!!!」、わーすた「いぬねこ。青春真っ盛り」をコラボした。

続く神宿は「原宿戦隊神宿レンジャー」や「Summer Dream」でファンを魅了し、現メンバーでの最後の「@JAM EXPO」出演となったひめキュンフルーツ缶はMCで「@JAM、本当にありがとうございました!」と挨拶。初日最後の「EXPO Special JAM Session」ではサクラノユメ。がオリジナル曲「ドリーム☆ロード」を歌ったほか、WHY@DOLL寺嶋由芙によるコラボにはでんぱ組.incの古川が考案したマスコットキャラクター“あっとじゃむ君”と横浜アリーナの公式キャラクター“ヨコアリくん”が登場。3人と一緒に寺嶋の音頭曲「夏'n ON-DO」を踊った。その後、愛乙女☆DOLLとFES☆TIVEが「マジカルパレード」「LOVE BEAM」をパフォーマンス。東京女子流sora tob sakanaのコラボでは東京女子流の「鼓動の秘密」が披露され、山邊未夢は「機会があればまた一緒にやりたいです」と笑顔で語った。

「@JAM EXPO」初参加のNGT48は「言い訳Maybe」やメジャーデビュー曲「青春時計」などを届け、大人数による華やかなステージを展開。夢みるアドレセンスによるパフォーマンス後には、メンバーが卒業したユニットや解散したグループが一夜限りの復活を果たす「EXPO Dream Stage」が行われた。初日はParty Rocketsが現Party Rockets GTの吉木悠佳と菊地史夏に、グループを卒業した渡邉幸愛(SUPER☆GiRLS)、藤田あかり(Stella☆Beats)を加えたオリジナルメンバーの4人で、昨年10月に解散したGALETTeが四島早紀(DEAR KISS)、ののこ(DEAR KISS)、古森結衣(転校少女歌撃団)の3人でライブを披露。MCでは渡邉が目に涙を浮かべながらファンにお礼を述べた。

わーすた、大阪☆春夏秋冬に続いて登場したアップアップガールズ(仮)は、BPMを上げたバージョンの楽曲を連投。「アッパーカット!」「アッパーディスコ」「ジャンパー!」「サマービーム!」などでオーディエンスを大いに沸かせた。初日のストロベリーステージのトリを務めたSUPER☆GiRLSは「花道!!ア~ンビシャス」や「プリプリ▼SUMMERキッス」を熱演。ラストに「JOY! & JOY!!」で観客とタオルを振り回し、「@JAM EXPO 2017」の1日目を締めくくった。

※文中「▽」は白抜きハートマーク、「▼」は黒塗りハートマークが正式表記。

音楽ナタリーをフォロー