東京パフォーマンスドール

東京パフォーマンスドール

トウキョウパフォーマンスドール

ソニー・ミュージックエンタテインメント/EPIC Records Japan

1996年のライブを最後に活動を休止したのち、2013年6月に新生・東京パフォーマンスドールとして新メンバーで始動。2013年8月から12月まで東京・CBGKシブゲキ!!にて演劇とライブが融合した「PLAY×LIVE『1×0』」を上演し、2014年には同演目を新たなバージョンで再演した。ライブでは先代TPDから受け継いだ、MCなしで歌とダンスをノンストップで繰り広げる“ダンスサミット”を展開し注目を集める。2014年6月にデビューシングル「BRAND NEW STORY」をリリースし、8月には初の東名阪単独ツアーを実施。さらに11月と2015年4月にはZeppツアーに挑戦し、「1×0」を冠したシリーズを完結させた。2016年2月には東京・Zepp DiverCity TOKYOにて「ダンスサミット ネイキッド」と銘打った新公演を2日間にわたって3公演、すべて内容を変えて披露した。2017年1月に1stアルバム「WE ARE TPD」を発表。同月より「ダンスサミット“DREAM CRUSADERS”」と銘打ったライブを東名阪で開催し、ファイナルを東京・中野サンプラザホールで行った。2018年4月に飯田桜子、神宮沙紀、小林晏夕の3人がグループを卒業した。

リンク

関連する画像