音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

生が気持ちいい!RIP SLYME「CHRISTMAS TRIP」聖夜のお台場でフィニッシュ

143

RIP SLYME「RIP SLYME TOUR 2016 "CHRISTMAS TRIP"」Zepp Tokyo公演の様子。(Photo by Yusuke Oishi  [Marco Monk fiLM])

RIP SLYME「RIP SLYME TOUR 2016 "CHRISTMAS TRIP"」Zepp Tokyo公演の様子。(Photo by Yusuke Oishi [Marco Monk fiLM])

RIP SLYMEのツアー「RIP SLYME TOUR 2016 "CHRISTMAS TRIP"」が12月24日に東京・Zepp Tokyoにてファイナルを迎えた。

今年のRIP SLYMEのクリスマスライブは初のツアー形式。クリスマスイブに行われたファイナル公演に5人は白いジャケットに蝶ネクタイでフォーマルにキメて登場した。RYO-Zが「メリークリスマス!」と挨拶し、「今日はこの日だけの特別なChristmas Trip Bandと超ジャジーに超グルーヴィにスウィングしていきたいんですけど、準備はいいですか?」と呼びかけると、バンド演奏に乗せて5人は「BLUE BE-BOP」でライブを開始した。

最初のMCでRYO-Zは「今日は生音で気持ちいいでしょ?」と投げかけ、「生が気持ちいい! 生がイイ!」というコール&レスポンスを巻き起こす。「Dandelion」ではPESもギターで演奏に参加。FUMIYAもDJに加え、パーカッションとギターを要所要所でプレイしていた。

序盤はラグジュアリーな雰囲気だったが、中盤の「Watch out!」では強靱かつプリミティブな演奏で会場の空気を一変させる。「POPCORN NANCY」はFUMIYAがステージ前方のお立ち台の上でイントロのギターフレーズをプレイしてスタート。ディストーションギターが炸裂する荒々しい演奏でフロアの熱気をますます高めていった。

ライブ後半戦は彼らが2月まで開催中のツアー「RIP SLYME TOUR 2016-2017 "DANCE FLOOR MASSIVE V"」の会場限定で販売されている同名CDに収録の「Check This Out」で幕開け。続けて「Hot Chocolate」「星に願いを」「FUNKASTIC」とファンキーなナンバーを畳みかけ、観客を踊らせていった。

その後はRYO-Zの「クリスマスだからこういうムーディなのも」という紹介からライブではひさしぶりの演目となる「トゥナイト」へ。そしてスピーディな「Super Shooter」を歌ったあと、スペシャルゲストのCHOZEN LEEを呼び込み、「Dance Floor Massive V」収録の「The Man feat. CHOZEN LEE」へとなだれ込んだ。真っ赤なライトがステージを煽情的に照らす中、RIP SLYMEの4MCとCHOZEN LEEは男臭さ全開のエネルギッシュなパフォーマンスを繰り広げ、会場に熱狂の渦を巻き起こした。

次曲「JUMP」では楽曲にブルースハープで参加しているヨースケ@HOMEがステージに参加。観客はビートに合わせて次々に飛び跳ね、フロアを熱狂させる。そしてRIP SLYMEはRYO-Zの「これも僕たちの中ではクリスマスにしっくりくるナンバー」という前振りから「センス・オブ・ワンダー」へ。天井から雪が舞い散るロマンチックな演出の中、本編は幕引きとなった。

アンコールではメロウでセンチメンタルな「黄昏サラウンド」や年末ソングでありライブでのお別れソングとして定番の「マタ逢ウ日マデ」、アッパーな「JOINT」の3曲が披露され、ハッピーなムードの中「RIP SLYME TOUR 2016 "CHRISTMAS TRIP"」の幕を下ろした。

RIP SLYME「RIP SLYME TOUR 2016-2017 "DANCE FLOOR MASSIVE V"」(※終了分は割愛)

2017年1月14日(土)新潟県 新潟LOTS
2017年1月15日(日)宮城県 Rensa
2017年1月22日(日)神奈川県 CLUB CITTA'
2017年1月28日(土)北海道 サッポロファクトリーホール
2017年2月1日(水)福岡県 DRUM LOGOS
2017年2月4日(土)広島県 BLUE LIVE HIROSHIMA
2017年2月5日(日)香川県 高松festhalle
2017年2月8日(水)愛知県 DIAMOND HALL
2017年2月12日(日)大阪府 なんばHatch
2017年2月17日(金)東京都 Zepp DiverCity TOKYO
2017年2月26日(日)沖縄県 ナムラホール

音楽ナタリーをフォロー