即興企画「BOYCOTT」アメリカで復活、日米ピアニストがスタインウェイ工場で激突

78

2組の音楽家による即興ライブ企画「BOYCOTT RHYTHM MACHINE VERSUS」のアメリカ公演「BOYCOTT RHYTHM MACHINE WORLDWIDE VERSUS I」が、現地時間の12月17日にニューヨークのピアノメーカーSTEINWAY & SONS,の工場で行われることが発表された。

スガダイロー

スガダイロー

大きなサイズで見る(全6件)

ジェイソン・モラン

ジェイソン・モラン[拡大]

2006年にスタートし、坂本龍一、大友良英、いとうせいこう、Shing02、DJ KENTARO、渋谷慶一郎、高木正勝、GOMA、菊地成孔らトップアーティストたちが即興による真剣勝負を繰り広げてきた「BOYCOTT」。イベントはこれまで計3回行われており、東京・後楽園ホールや東京・国立科学博物館など趣向を凝らした会場のセレクトも相まって、開催のたびに話題を集めてきた。

ひさびさの「BOYCOTT」は初のアメリカ公演となり、今回はスガダイローとジェイソン・モランという日米のジャズピアニストが共演することが決定。STEINWAY & SONS,の工場でコンサートが実施されるのは150年近く営業を続ける同所にとって初めてのことで、定員は100名となる。現在イベントのオフィシャルサイトでは、この公演のチケットの予約受付が実施されている。

また12月1日より、東京・TSUTAYA TOKYO ROPPONGIの2階では「BOYCOTT RHYTHM MACHINE VERSUS」の特設コーナーが展開される。会場にはこれまでのイベントビジュアルやライブ写真が展示されるほか、トークイベントやライブイベントも行われる予定。さらに朝日新聞が運営するサイト「A-port」では、このアメリカ公演の録音や映像化に伴う費用を集めるクラウドファンディングが実施されている。

この記事の画像・動画(全6件)

BOYCOTT RHYTHM MACHINE WORLDWIDE VERSUS I

2016年12月17日(土)アメリカ ニューヨーク STEINWAY & SONS,工場 (※現地時間)
<出演者>
スガダイロー / ジェイソン・モラン

全文を表示

スガダイローのほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 スガダイロー の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。