音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

ホルモン、亮君新型インフル感染でライジング出演中止

明日8月14日より北海道石狩湾新港樽川ふ頭横野外特設ステージで開催されるロックフェスティバル「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2009 in EZO」に出演予定だったマキシマム ザ ホルモンが、マキシマムザ亮君の新型インフルエンザ感染により出演をキャンセルすることを発表した。

亮君が現在高熱を出していること、また観客や関係者への感染拡大を防ぐため、出演キャンセルが決定。姉であるナヲはフェスティバル公式サイトで「1番悔しいのは亮本人だと思いますが今は高熱の中、完治に向け必死に頑張っています。完治したら、今まで以上にパワーアップしてまた北海道に帰ります」とのコメントを発表している。この出演キャンセルに伴うチケットの払い戻しは行われない。

あわせて8月18日・20日に開催予定だったホルモンの恒例企画ライブ「地獄絵図」は、公演延期が決定している。振替日程などの詳細はオフィシャルサイトにて後日発表予定。

音楽ナタリーをフォロー