音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

スキマスイッチ新曲は「ハガレン」秋の新テーマソング

スキマスイッチのニューシングル「ゴールデンタイムラバー」が、10月14日にリリースされることが決定した。

前作「虹のレシピ」から約5カ月ぶり、今年2枚目のシングルとなる本作。タイトル曲「ゴールデンタイムラバー」は、MBS・TBS系列の人気アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」の新オープニングテーマとして10月よりオンエア予定。スキマスイッチの新境地とも言える、スピード感あふれるナンバーに仕上がっている。これまでにも多くのヒット曲を生んだ「ハガレン」の新テーマソングとあって、本作にも多くの注目が集まりそうだ。

シングルには通常盤のほか、高音質Blu-spec CD&スリーブケース仕様、特典DVDが付属する初回生産限定盤と、特典映像を収録したCD-EXTRA仕様&「ハガレン」描き下ろし紙ジャケットの期間生産限定盤が用意される。

スキマスイッチは今週末8月14日の「J-WAVE LIVE 2000+9」や翌日15日の「SOUND MARINA 2009~Feel the Voice Love & Peace~」、9月12日の「Augusta Camp 2009~Extra~」など、この夏はさまざまな大型ライブイベントに出演する。会場に足を運ぶ人は、一足早い新曲披露に期待しておこう。

音楽ナタリーをフォロー