音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

レキシ「最後の将軍」MVの舞台は現代、“恋人”夏帆との別れ描く

2067

レキシの新曲「最後の将軍 feat. 森の石松さん」のミュージックビデオがYouTubeおよびニューアルバム「Vキシ」の特設サイトにて公開された。

「最後の将軍 feat. 森の石松さん」は明日6月22日にリリースされる「Vキシ」のラストを飾る、松たか子(森の石松さん)が参加したロックバラード。MVには、レキシこと池田貴史とは映画「海街diary」以来の共演となる夏帆がゲスト出演した。

大政奉還と終わりゆく恋愛を重ね合わせて描く楽曲の世界観に合わせ、ミュージックビデオは同棲を解消するカップルの切ない心情を描写する作品に仕上がった。レキシのMVで現代を舞台にした作品は、この楽曲が初めて。Tシャツにスウェットパンツといった格好のレキシは優しすぎて意気地がない男性を、夏帆は複雑な思いを抱えながらそんな男性のもとを去っていく女性を演じた。なお、このMVのクリエイティブディレクターは土器メンこと箭内道彦が担当。監督は、映像作品の企画・制作チーム・分福の北原栄治が務め、撮影は是枝監督とのタッグで知られる山崎裕が行った。

また、MVに出演した夏帆のレキシネームは「我が家の家宝」に決定。YouTubeにアップされたMVには、彼女とレキシの撮影後のコメントとメイキングも盛り込まれている。MVのフルバージョンは「Vキシ」特設サイトにて公開。なお特設サイトでは本日21日深夜24:00より、「やぶさめの馬 feat. ハッピー八兵衛」と「刀狩りは突然に」の試聴もスタートする。

※記事初出時、人名に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

音楽ナタリーをフォロー