音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

スティーヴィー・サラス新作で盟友B'z松本とギターバトル

1

スティーヴィー・サラスが、STEVIE SALAS COLORCODE名義でのニューアルバム「SET IT ON BLAST!!(セット・イット・オン・ブラスト!!)」を7月15日にリリース。このアルバムに、B'zのギタリスト松本孝弘がゲスト参加している。

本作は2006年に発売された「BE WHAT IT IS」以来、実に3年ぶりの新作。彼ら本来の魅力である、切れ味鋭い鋼のようなバンド・アンサンブルがたっぷり詰まった強力盤に仕上がっている。

松本はアルバム3曲目の「BLOCK ROCKIN」にギターで参加。前作では稲葉浩志がボーカルとしてゲスト参加しており、2作続けてB'zメンバーとのコラボが実現した。

このほか、アルバムにはバーナード・ファウラー(Backing Vo)やマット・ソーラム(Dr)、スティーヴ・フェローン(Dr)などをフィーチャー。さらに、初期COLORCODEのメンバーであるT.M.スティーヴンス(B)、ブライアン・ティッシー(Dr)とひさしぶりに共演した楽曲も含まれており、古くからのファンにも嬉しい内容となっている。

なお、現在スティーヴィー・サラスは国内外のゲストを多数迎えたカバーアルバムを制作中。こちらは今年10月の発売を予定している。

音楽ナタリーをフォロー