音楽ナタリー - 新曲リリース・ライブ情報などの音楽ニュースを毎日配信

RADWIMPS、胎盤4日目アンコールでデリコと5弦奏

958

RADWIMPS(撮影:古溪一道)

RADWIMPS(撮影:古溪一道)

RADWIMPSが昨日11月10日に大阪・Zepp Nambaにて、対バンツアー「10th ANNIVERSARY LIVE TOUR RADWIMPSの胎盤」の4日目公演を開催した。

このツアーはRADWIMPSがメジャーデビュー10周年を迎えることを記念して、リスペクトしているアーティスト10組を招いて実施しているもの。4公演目となるこの日はLOVE PSYCHEDELICOがゲストとして出演した。先に登場したLOVE PSYCHEDELICOは「Free World」「Lady Madonna~憂鬱なるスパイダー~」「Your Song」など代表曲を中心に披露。オーディエンスはKUMI(Vo,G)の艶のある歌声とバンドの盤石のアンサンブルに酔いしれた。

ホストのRADWIMPSは自己紹介代わりのソロパートを設けた「ギミギミック」などをプレイ。野田洋次郎(Vo, G)、桑原彰(G, Cho)、武田祐介(B, Cho)、そして休養中の山口智史(Dr)に代わってツアーに参加しているサポートドラマー森瑞希、刄田綴色(ex. 東京事変)の5人が激しくぶつけ合うサウンドを観客は全力で受け止めた。

アンコールではRADWIMPSとLOVE PSYCHEDELICOによるスペシャルセッションが披露されることに。2組はマンドリンやギター、ベースといった弦楽器をそれぞれ手に登場し、野田が大好きなLOVE PSYCHEDELICOの楽曲「These days」とRADWIMPSの「Tummy」を演奏した。LOVE PSYCHEDELICOメンバーを見送ったあと、RADWIMPSは「有心論」でこの日の公演を締めくくった。

10th ANNIVERSARY LIVE TOUR RADWIMPSの胎盤(※終了分は割愛)

2015年11月12日(木)北海道 Zepp Sapporo
<出演者>
RADWIMPS / ゲスの極み乙女。

2015年11月16日(月)愛知県 Zepp Nagoya
<出演者>
RADWIMPS / ハナレグミ

2015年11月18日(水)福岡県 Zepp Fukuoka
<出演者>
RADWIMPS / クリープハイプ

2015年11月23日(月・祝)神奈川県 横浜アリーナ
<出演者>
RADWIMPS / スピッツ

2015年11月24日(火)神奈川県 横浜アリーナ
<出演者>
RADWIMPS / いきものがかり

2015年11月25日(水)神奈川県 横浜アリーナ
<出演者>
RADWIMPS / ONE OK ROCK

音楽ナタリーをフォロー