音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

GLIM SPANKY、アニメ「鷹の爪」にグリグリスパパンキーとして登場

202

グリグリスパパンキー

グリグリスパパンキー

GLIM SPANKYがNHK Eテレ「ビットワールド」内でオンエア中のアニメ「秘密結社 鷹の爪 DO」の9月25日(金)放送回に架空ユニット「グリグリスパパンキー」として出演する。

「秘密結社 鷹の爪 DO」のエンディング曲として「WONDER ALONE」を提供したGLIM SPANKY。彼女たちはグリグリスパパンキーの“ルミ”と“メカ本”としてアニメに出演する。2人は今回アフレコにも挑戦。このことについて原作者のFROGMANは「大好きなGLIM SPANKYのお2人にご出演頂き、本当に嬉しいです。実はもっと多くのセリフを言って頂く予定でしたが、尺の都合で割愛せざるを得なかったのが残念でした。レミさんの声が聞き足りないという方は、エンディング『WONDER ALONE』までしっかり見て頂ければ」とコメントしている。

NHK Eテレ「秘密結社 鷹の爪 DO」

2015年9月25日(金)18:20~18:55
※NHK Eテレ「ビットワールド」内

GLIM SPANKY コメント

松尾レミ(Vo, G)

初のアニメアフレコだったのでドキドキでしたがスタジオに入ると緊張する暇も無く録り終わりました。あの自然でラフな空気感に持って行けるFROGMANさん、流石です。“秘密結社”なだけあって、スタジオも期待を裏切らない秘密結社感に感動!

亀本寛貴(G)

まさか自分がアニメに出演出来る日が来るなんて思ってもいなかったので凄く嬉しいです! 是非皆さんお見逃し無く!

FROGMAN コメント

大好きなGLIM SPANKYのお2人にご出演頂き、本当に嬉しいです。
実はもっと多くのセリフを言って頂く予定でしたが、尺の都合で割愛せざるを得なかったのが残念でした。
レミさんの声が聞き足りないという方は、エンディング「WONDER ALONE」までしっかり見て頂ければ。
ちなみに、僕はそれでも足りないので、10月17日の赤坂ブリッツのライブに行って、会場でも堪能してきます!

音楽ナタリーをフォロー