音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

GLIM SPANKY

GLIM SPANKY

グリムスパンキー

松尾レミ(Vo, G)、亀本寛貴(G)による男女2人組のロックユニット。2007年に長野県内の高校で結成。2009年にはコンテスト「閃光ライオット」で14組のファイナリストの1組に選ばれる。2014年6月に1stミニアルバム「焦燥」でメジャーデビュー。その後、スズキ「ワゴンRスティングレー」のCMに松尾がカバーするジャニス・ジョプリンの「MOVE OVER」が使われ、松尾の歌声が大きな反響を呼ぶ。2015年7月には1stアルバム「SUNRISE JOURNEY」をリリース。10月には東京・赤坂BLITZにてワンマンライブを実施した。7月20日に2ndアルバム「Next One」を発表。このアルバムには7月23日公開の映画「ONE PIECE FILM GOLD」主題歌の「怒りをくれよ」、10月8日公開の映画「少女」主題歌の「闇に目を凝らせば」などが収録されている。2017年9月には3rdアルバム「BIZARRE CARNIVAL」をリリース。10月からは全国ワンマンツアー「BIZARRE CARNIVAL Tour 2017-2018」を開催する。2018年1月に映画「不能犯」の主題歌をリードトラックとするシングル「愚か者たち」を発表。5月には東京・日本武道館での初ワンマンを実施する。

GLIM SPANKYのニュース

音楽ナタリーをフォロー