音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

最上もが、夕食ホット「1903」MVに友情出演

2780

夕食ホット「1903」ミュージックビデオ撮影の様子。

夕食ホット「1903」ミュージックビデオ撮影の様子。

最上もが(でんぱ組.inc)が夕食ホットの楽曲「1903」のミュージックビデオに友情出演している。

夕食ホットはしょったん(Vo)、きくっちゃん(Piano, Programming)、すだっち(G)からなる3人組バンド。「1903」はきくっちゃんが「最上もが」をイメージして書き上げた楽曲で、最上が自らMV出演を打診したことで今回のコラボレーションが実現した。夕食ホットは楽曲だけではなく、アートワーク制作からMVの企画編集まですべてメンバー3人で行っており、最上が出演したMVについても絵コンテから作成している。

「1903」は10月7日に発売される夕食ホットの2ndアルバム「1903」のタイトルトラックで、MVのフルバージョンはタワーレコードやヴィレッジヴァンガードの一部店舗などの“応援店”でアルバムを購入した人に配布される特典DVDに収録。9月30日には別バージョンの「1903 -最上もが台本なしバージョン」がYouTubeにて公開される。

最上もが(でんぱ組.inc)コメント

誰かのLIVEをみて、はじめて泣いたのが夕食ホットでした。きくっちゃんの創る、暗くて寂しい曲を しょったんが明るい声で歌うのが切なくて愛おしくて仕方なかったです。「1903」はぼくのことを考えてつくったときいて、ぜひ協力させてくださいとお願いしたのが実現しました。一人でも多くの方に聴いてもらって 好きになって欲しいバンドです。

音楽ナタリーをフォロー