音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

whiteeeen、日アニ40周年作で再び映画主題歌

147

whiteeeen

whiteeeen

7月4日より公開されるアニメ映画「シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島」の主題歌が、女性ボーカルユニット・whiteeeenが歌う「ポケット」に決定した。

whiteeeenは昨年行われた女性ボーカルオーディションの優勝者4人で結成されたユニット。このオーディションでは映画「ストロボ・エッジ」の主題歌としてGReeeeNの「愛唄」を歌うボーカリストが選出され、4人は今年3月にこの曲をカバーしたシングル「愛唄~since 2007~」でCDデビューを果たした。

今回彼女たちが主題歌を歌う映画「シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島」は、日本アニメーションの創業40周年記念作品。「フランダースの犬」「あらいぐまラスカル」「赤毛のアン」などの「世界名作劇場」シリーズや「ちびまる子ちゃん」などで知られる老舗の記念作の主題歌として、GReeeeNが書き下ろしの新曲「ポケット」を提供した。この主題歌についてwhiteeeenの4人は「大好きなアニメに関わることができるんだなと本当に夢のようでした」「私達の歌で、冒険のわくわくどきどきするような感覚をさらにお伝えすることができたら嬉しいです」とコメントしている。なおwhiteeeenの公式スマホアプリでは、近日この曲のデモ音源を公開予定。

「シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島」は日本アニメーションと「永遠の0」「STAND BY ME ドラえもん」「寄生獣」などを手がけた白組が企画・プロデュースを担当し、アニメ映画「ドラえもん のび太の恐竜2006」を演出した宮下新平が監督を務める。中東の説話集「アラビアンナイト(千夜一夜物語)」をベースに、少年シンドバッドの冒険を描く。

※記事初出時、見出しおよび本文に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

whiteeeen コメント

今回「シンドバット 空飛ぶ姫と秘密の島」の主題歌に決まったと聞いた時は、大好きなアニメに関わることができるんだなと本当に夢のようでした。
また、日本アニメーションさんの40周年記念作品という事で、とても大きな節目に私達が関わらせていただけたこと、とても感謝しています。
脚本を読ませて頂いて、小さい頃アニメを見るときはいつも夢中になって物語の中に入り込んで見ていたのを思い出しました。
私達の歌で、冒険のわくわくどきどきするような感覚をさらにお伝えすることができたら嬉しいです。  

音楽ナタリーをフォロー