シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島

シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島

シンドバッドソラトブヒメトヒミツノシマ

2015年7月4日(土)公開 / 上映時間:50分 / 製作:2015年(日本) / 配給:イオンエンターテイメント

(C)プロジェクト シンドバッド

解説 多くの名作を生み出してきた日本アニメーションが創業40周年を記念し、白組とタッグを組み制作したアニメーション。『アラビアンナイト』の中でも有名な『シンドバッド』を基に、船乗りシンドバッドの未知なる冒険を描く。監督は宮下新平、作画監督は『魔女の宅急便』の佐藤好春、シリーズ構成は『山賊の娘ローニャ』の川崎ヒロユキが務める。

ストーリー シンドバッドは船乗りになり、お猿のミミと共に未知の世界へ旅することを夢見ていた。そこに空を駆ける木馬に乗った少女サナが現れる。ふたりが「風が変わった」とつぶやいたとき世界が動き始めた。シンドバッドは新たな旅の友と一緒に忘れられない旅に出る。

情報提供:ぴあ

スタッフ

監督:宮下新平

キャスト

シンドバッド:村中知
サナ:田辺桃子
アリ:永澤菜教
薬師丸ひろ子
ラザック船長:鹿賀丈史

シンドバッド 空とぶ姫と秘密の島の画像