音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

さくら学院、シャッフルユニット多数登場の4周年公演に卒業生も

357

菊地最愛、水野由結、磯野莉音、山出愛子からなる一夜限りのテニス部 Pastel Wind。

菊地最愛、水野由結、磯野莉音、山出愛子からなる一夜限りのテニス部 Pastel Wind。

さくら学院が昨日12月7日に神奈川・KAAT 神奈川芸術劇場にて単独ライブ「さくら学院☆2014 Celebration in December」を開催した。

彼女たちは本日12月8日でデビューシングル「夢に向かって / Hello ! IVY」をリリースしてから4周年を迎えた。この日のライブでは昨年の3周年公演でも好評を博したシャッフルユニットのパートが盛り込まれ、会場に駆けつけた大勢の父兄(さくら学院のファン)を喜ばせた。

「School days」と「Hello!IVY」で元気いっぱいにライブを開始させた10人。最初のMCでは12月1日が山出愛子、14日が野津友那乃の誕生日だということに触れ、山出は「1秒1秒大切にこれからも成長していきます!」、野津は「卒業まであとちょっとしかないので、卒業までに歌とダンスのパフォーマンスのレベルをもっと上げて父兄さんにいいステージを観てもらいたい。ドジっ子なので、さすがに来年は高校生になるのでドジはしないように“顔笑ります”」とそれぞれ抱負を語った。

最初に登場したシャッフルユニットは水野由結、磯野莉音からなる“自称”新聞部 SCOOPERS。メガネをかけた2人はスタンドマイクを使って「Brand New Day」を披露した。続いて現れた野津、大賀咲希、白井沙樹の3人は帰宅部 sleepiece「すいみん不足」をパフォーマンス。菊地、水野、磯野、山出の4人はテニス部 Pastel Wind「予想以上のスマッシュ」をラケットを振りながらキュートに歌ってみせた。

仮想スコープ(眼鏡)とエレメントコートスーツ(白衣)を着た田口華、野津、倉島颯良がステージに現れると大歓声が沸き起こる。3人は「サイエンスガール▽サイレンスボーイ」で息の合ったダンスを見せつけた。3人が退場するとステージには事務所の倉庫からこっそり借りてきたカツラと白衣をまとった菊地と、水野が登場。2人は「この2人が出てきたっていうことは……?」「次の部活動はこちらDEATH!」とキツネサインを決め、重音部BABYMETALの派生ユニット・BLACK BABYMETALへとバトンを渡した。山出と岡田愛の小6コンビによる一夜限りのBLACK BABYMETALは「おねだり大作戦」を披露。本家お墨付きのパフォーマンスで会場を沸かせた。

ユニットパートを終えたさくら学院の10人は、ダンス部のパフォーマンスとして「もってけ!セーラーふく」で、一糸乱れぬダンスを見せつける。笑顔で同曲を踊りきるとMCパートへ。今回のシャッフルユニットをやるにあたって、野津、大賀、白井の3人が帰宅部 sleepieceのオリジナルメンバーに連絡したところ、杉崎寧々は看護師の勉強のため、飯田來麗は冬物のパンダグッズを探しているため、堀内まり菜は毎日妖怪と遊んでいるために忙しいと返答をもらったと卒業生の近況を父兄に報告した。

その後10人は「目指せ!スーパーレディー」や「アニマリズム」を経て、今年度メンバーでは初披露となる「スリープワンダー」をパフォーマンス。寸劇のようなパートとチャーミングな振付が父兄に人気のこの楽曲を終えると、「ハートの地球」で本編は終了した。

アンコールは購買部のグッズ紹介コーナーでスタート。生徒たちは「スリープワンダー」と同じく今年度初披露となる「未完成シルエット」を歌唱して父兄からの拍手喝采を浴びた。「去年『未完成シルエット』って、卒業式とかで歌ってたから、歌うと寂しくなっちゃうね」と話すトーク委員長の野津に対し、プロデュース委員長の水野は「あえて『未完成シルエット』を(セットリストに)入れたんですけど、でもまだこの『未完成シルエット』は未完成だと思うんですよ。だから3月までにもっともっと絆を深めて“完成”した『未完成シルエット』の2014年度バージョンを届けられるように“顔笑る”ので楽しみにしていてください!」と話した。

「ステージに立っているのは10人ですが、卒業生も入れて19人で今日を迎えられたと思っています」と水野はしみじみと語る。そして2012年度の生徒会長・中元すず香のコメント動画がステージ後方のスクリーンで上映された。中元は「さくら学院はもう4周年。4年間も父兄の皆さんに支えていただいて、ここまで来れたのかなと思うとすごくうれしいです」「この先もずっとさくら学院はもっともっと成長していきます。私にとっても大切な母校です。これからもさくら学院の応援をよろしくお願いします」とメッセージを寄せていた。映像の上映が終わるとさくら学院は「夢に向かって」をパフォーマンス。初年度から歌い継がれるナンバーでこの日のライブを締めくくった。

またこの日のライブでさくら学院は2月15日に東京・LIQUIDROOM、3月26日に東京・TSUTAYA O-EASTにて卒業に向けた単独公演「The Road to Graduation」を行うことを発表。チケットは1月18日より各プレイガイドにて販売される。

さくら学院☆2014 Celebration in December
2014年12月7日 KAAT 神奈川芸術劇場 セットリスト

01. School days
02. Hello!IVY
03. Brand New Day / 自称新聞部 SCOOPERS(水野由結、磯野莉音)
04. すいみん不足 / 一夜限りの帰宅部 sleepiece(野津友那乃、大賀咲希、白井沙樹)
05. 予想以上のスマッシュ / 一夜限りのテニス部 Pastel Wind(菊地最愛、水野由結、磯野莉音、山出愛子)
06. サイエンスガール▽サイレンスボーイ / 一夜限りの科学部 科学究明機構ロヂカ?(田口華、野津友那乃、倉島颯良)
07. おねだり大作戦 / 一夜限りのBLACK BABYMETAL(山出愛子、岡田愛)
08. もってけ!セーラーふく / 一夜限りのダンス部(全員)
09. 目指せ!スーパーレディー
10. Hana*Hana
11. アニマリズム
12. スリープワンダー
13. ハートの地球
<アンコール>
14. 未完成シルエット
15. 夢に向かって

The Road to Graduation 2014 ~Happy Valentine ~

2015年2月15日(日)東京都 LIQUIDROOM
[1回目]OPEN 14:30 / START 15:00
[2回目]OPEN 18:00 / START 18:30

The Road to Graduation 2014 ~ Be ambitious, Memorial Summit ~

2015年3月26日(木)東京都 TSUTAYA O-EAST
OPEN 17:45 / START 18:30

音楽ナタリーをフォロー