音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

怒髪天・増子兄ィが初の自伝「歩きつづけるかぎり」刊行

480

怒髪天の増子直純(Vo)の自伝「歩きつづけるかぎり」が1月13日に刊行される。

2014年に結成30周年を迎え、今週末1月12日にこれを記念したキャリア初の日本武道館単独公演を控えている怒髪天。バンドのフロントマンとして活躍する増子兄ィにフォーカスをあてた「歩きつづけるかぎり」は、やんちゃな幼少期や音楽活動を始めた札幌時代、自衛隊や包丁の実演販売員、専門学校の講師といった仕事と並行して怒髪天を続けた社会人時代などさまざまなエピソードを通して彼の半生に迫った内容だ。また母親やメンバーの証言も交え、増子兄ィのキャラクターも浮き彫りにしている。

なお書籍は1月12日に日本武道館会場内のタワーレコード物販ブースにて、特別カバー付きで限定数を先行販売。翌13日よりタワーレコードおよびHMVにて販売される。価格は2500円。

音楽ナタリーをフォロー