音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

SEKAI NO OWARI、初学園祭でニューシングル発売告知

10717

SEKAI NO OWARIが本日11月2日に東京・早稲田大学の学園祭ライブに出演。このライブで2014年1月22日にニューシングル「スノーマジックファンタジー」をリリースすることをアナウンスした。

新作リリースについて「珍しくラブソングを書きました」と説明したFukase(Vo)は「でもね、まだできてないんですよ(笑)」と曲が未完成であることを告白。新曲は冬独特の寂しさやキラキラ感を詰め込んだ壮大なウインターソングになるとのことだ。

なおシングルの仕様は3種類用意され、初回限定盤Aには野外ワンマンライブ「炎と森のカーニバル」の音源を収録した限定CD、初回限定盤BにはPVや「炎と森のカーニバル」のダイジェスト映像を収めたDVDが付属。通常盤の初回プレス分にはスクラッチカードが封入される。

SEKAI NO OWARIは本日のライブで約4000人のオーディエンスを前に「スターライトパレード」「ファンタジー」「天使と悪魔」「RPG」「インスタントラジオ」など人気曲をたっぷり披露。Nakajin(Leader, Sound Produce, G)はMCで「SEKAI NO OWARI、これが初めての学園祭出演です!」と喜びを伝え、Fukaseも「僕、早稲田祭大好きなんです。毎年来てるんです。だからここでライブができてうれしいです」とイベントへの愛を語って拍手を浴びていた。

さらに4人はアンコールでライブの主催団体が作った「SEKAI NO OWARI」Tシャツを着て再登場。スクリーンで自分たちが20歳だった頃にライブハウスclub EARTHを作った過程を写真を交えながら紹介し、「僕たちは20歳の頃は夢を作ってました」「僕たちにとっての“夢”を歌った曲をやります」と「yume」を届け、学生たちにエールを送る1曲で初の学園祭ライブを締めくくった。

音楽ナタリーをフォロー