音楽ナタリー - 最新音楽ニュース

大谷映美里(=LOVE)× フェレットのバタ子、シナモン

ペット愛 Vol.21 バックナンバー

大谷映美里(=LOVE)× フェレットのバタ子、シナモン

バタ子とシナモンがいなきゃ毎日を過ごせない

818

アーティストに自身の“ペット愛”を存分に伝えてもらうこの連載。今回は=LOVEの大谷映美里に、フェレットのバタ子、シナモンについてアンケート取材を行い、2匹との出会いの経緯やバタ子、シナモンへの思いについて語ってもらった。2匹の入浴中の様子など、大谷が撮り下ろした写真や動画と共にお届けする。

取材・構成 / 酒匂里奈(音楽ナタリー編集部)

<名前>

バタ子:カラーの名前がバタースコッチだったので。そして女の子ということで、子を付けました。「アンパンマン」のバタコさんから名前を付けたの? とよく聞かれますが、そういうわけではないです!
シナモン:こちらもカラーの名前がシナモンだったので。そして私がサンリオキャラクターのシナモロールが好きなのでこの名前に決定しました!

<種別>

パスバレーフェレット(バタースコッチ色、シナモン色)

<誕生日 / 年齢>

2015年2月生まれの4歳
(詳しい日にちはわからないそうです)

<初めて出会った日>

もともとお仕事帰りなどにペットショップに行くのが好きで。ある日たまたま行ったときに2匹を見つけてかわいいなと思って、何回も見に行って癒されていました。そのときはすでに家に紋次郎くんというフェレットさんが1匹いたのですが、仲間がいたほうが楽しいかなあと母に相談をして飼うことを決意。
本当は1匹だけのつもりでしたが、2匹ですやすや寝ていたりじゃれ合っている姿を見て、どちらかだけを家に迎えるという気持ちにはなれませんでした……。
そして2匹仲良く段ボール箱に入れてもらってタクシーで帰宅。箱の中でずっと無邪気に騒いでいたので、はたから見たら謎の箱だったと思います……タクシーの運転手さんはどう思っていたんだろう(笑)。
2匹共にふやかした餌をすぐ卒業して、よく食べて元気でした! トイレを覚えさせるのに苦労した記憶がありますが……。
やんちゃなフェレットさんに毎日元気をもらっていました!

<好きな食べ物>

フェレットバイト、ジャーキー各種。フェレット用のジャーキーも種類がたくさんあって……カンガルー、エミュー、馬、エゾ鹿、うずらのジャーキーも食べます。バタ子は特に“まるごとうずら”が好きです!
バタ子は自分から率先して食べるんですけど、なぜかシナモンは食べ物ということにあまり気付かなくて。いつもバタ子が食べているものを横取りする感じで食べています。2匹共食べているときの顔がすごいんですよ……(笑)。

<好きな遊び>

サッカー、走り回ること。
シナモンはイガイガのプヒプヒ鳴るボールを与えると餌入れにゴールする習性があります!

<チャームポイント>

バタ子はとにかく顔がかわいい。美形。
フェレットによって全然顔が違うんですよ。バタ子は王道のフェレット顔なんです。
あと頭のいい、賢い子です。かなりのおてんばさんで、どうしても噛み癖が治らないんですけど、そういうところも含めてかわいいです!

シナモンは穏やかでバタ子とは正反対の性格をしています。バタ子と比べると噛む確率5%! あとバタ子よりも体が大きくむちむちの体で、肌触りもいいです。あと寝顔がすごい(笑)。

<好きなところ>

香ばしくて幸せいっぱいの香りと尻尾のほうのプルメリアのような香りが好きです!
寝ているときに舌がちょっと出る顔も好きです。

<バタ子、シナモンへの思い、自慢>

私は1人でいることが好きですが、家に帰ってバタ子とシナモンがいると安心します。というか、いなきゃ毎日を過ごせない。それくらい大きな存在です!
やんちゃで元気で、でも繊細で賢くて……噛まれることも多々ありますが(笑)、毎日癒しをくれる2匹に感謝です。
限りある命なので一緒に過ごせる時間を大切に、いっぱい楽しいことをして美味しいものを食べて元気に過ごしてほしいな。

ペット愛

音楽ナタリーをフォロー