折坂悠太

折坂悠太

オリサカユウタ

のろしレコード

平成元年、鳥取県生まれのシンガーソングライター。幼少期をロシアやイランで過ごし、帰国後は千葉県に移る。2013年にギターの弾き語りでライブ活動を開始。2014年に自主制作のミニアルバム「あけぼの」を発表する。2015年に「のろしレコード」の立ち上げに参加。2016年には1stアルバム「たむけ」をリリースする。2018年10月に2ndアルバム「平成」を発表し、CDショップ大賞を受賞するなど各所で高い評価を得る。2019年8月にフジテレビ系ドラマ「監察医 朝顔」の主題歌に書き下ろした楽曲「朝顔」を配信リリース。2020年4月にbutajiとの共作曲「トーチ」、同年11月に映画「泣く子はいねぇが」の主題歌「春」を発表。2021年3月に「朝顔」を表題曲としたミニアルバムを発売した。