泣く子はいねぇが(仮)

泣く子はいねぇが(仮)

ナクコハイネェガカッコカリ

2020年秋公開(日本) / 配給:スターサンズ=バンダイナムコアーツ

(C) 2020「泣く子はいねぇが(仮)」製作委員会

解説 『万引き家族』の是枝裕和率いる分福の新人監督、佐藤快磨によるオリジナル脚本のヒューマンドラマ。秋田の男鹿半島を舞台に、いつまでも大人になりきれない若者たちの姿を描き出す。主人公を演じるのは、『タロウのバカ』『静かな雨』などの仲野太賀。そのほか吉岡里帆、寛一郎、山中崇、余貴美子、柳葉敏郎といった多彩な俳優陣が脇を固める。

ストーリー 秋田の男鹿半島に暮らす若者のたすくは、子供が生まれても父親の自覚を持てないでいた。そんなたすくに妻のことねが愛想を尽かしていた矢先、全力疾走する全裸のナマハゲがニュース番組の生中継で放送される事件が発生。その正体は、泥酔しきったたすくだった。

情報提供:ぴあ

この映画の画像(全4件)