音楽ナタリー

乃木坂46、2期生がファン1万人を前に初パフォーマンス

104

本日8月4日に千葉・幕張メッセにて乃木坂46の6thシングル「ガールズルール」発売記念全国握手会イベントが開催され、2期生メンバーが初パフォーマンスを披露した。

今年5月に東京・赤坂ACTシアターで連日1日ずつお披露目された2期生メンバーだが、ファンの前でパフォーマンスするのはこれが初めて。11:00からスタートしたミニライブでは、先輩である1期生メンバーがまず「ガールズルール」「扇風機」「他の星から」を披露し、集まった観客1万人を大いに盛り上げた。

続いてキャプテン桜井玲香の呼び込みによりステージに登場した2期生は「走れ!Bicycle」の衣装を身にまとい、同曲と「会いたかったかもしれない」を初パフォーマンス。この日は学業で欠席の米徳京花を除く12名が参加し、初々しい歌とダンスで観客を魅了した。その後1人ずつ自己紹介を行い、ファンから大歓声を浴びた。

2期生がステージを降りると、再び1期生が登場し「コウモリよ」「世界で一番 孤独なLover」を歌唱。そして最後に1期生全員で「人間という楽器」をライブ初披露して、約1時間にわたるミニライブを終えた。ここでメンバーがステージを去ろうとすると、桜井が「ちょっと待った!」と声をかけ全員の足を止める。そして、桜井から8月生まれのメンバー6名(中田花奈、齋藤飛鳥、柏幸奈、白石麻衣、秋元真夏、松村沙友理)の合同生誕際を今から始めることがアナウンスされた。柏はこの日学業のため欠席だったため、ステージには5人が並び1人ずつ今後の抱負を語っていった。

イベント終了後には、2期生12名の囲み取材を実施。どれくらい練習したかと質問されると、伊藤かりんは「長いときで1日6~7時間、3週間前からずっと同じ曲だけを練習してきました」と答えた。2期生のまとめ役を務める彼女は、「形を揃えたりとかすごく細かく練習していったんですけど、それぞれ自分のこだわりもあるから軽い衝突もあって。でも結果的にみんな一致団結してできたんじゃないかなと思います」とコメント。そんな2期生を見てキャプテンの桜井は、「1期生は最近変なところで慣れてきちゃってる部分もあるし、もうちょっとみずみずしさをアップさせないと負けてしまうなと思いました。そのぐらいかわいらしくていいステージだったので、ちょっと焦りますね」と語った。

また今後2期生に期待することはと聞かれると、桜井は「2期生は1期生に比べると活発で明るい子が多い印象がある。1期の子たちはちょっと根暗というか引っ込み思案なメンバーが多いので、2期生の活発さが加わることでプラスになったらいいな。あと2期生はみんな若いので、私たちがフレッシュさをどんどん吸収していって、同じぐらいのピチピチ感になりたいなと思います(笑)」と回答。気になる2期生メンバーを問われると、「グループ最年少の渡辺みり愛ちゃん。私たちのときは(齋藤)飛鳥や(和田)まあやが最年少だったけど、2人ともこの2年間ですごく成長したので、みり愛ちゃんが今後どう成長していくのか楽しみ」と笑顔で答えた。

乃木坂46 2期生 自己紹介(一部抜粋)

伊藤かりん
今までそちら側(観客側)にいたんですけど、今日はステージ側にいられて楽しいです。

伊藤純奈
私の顔と名前を覚えて帰ってくれるとうれしいです。

北野日奈子
自分らしく元気よくダンスができたのでよかったです。

佐々木琴子
ダンスは初心者ですごく不安だったけど、やりきれました。

新内眞衣
このステージのためにいっぱい練習してきました。

鈴木絢音
このステージは飛行機に乗ってるくらい楽しかったです。

寺田蘭世
初めてこのステージに立てて、本当にたまらんぜです。

西川七海
ちょっと振りを間違えちゃったんですけど、初めてでこんなに大きな会場でパフォーマンスできてうれしいです。

堀未央奈
私のチャームポイントのブラックロングロングヘアーを覚えて帰ってください。

矢田里沙子
今日は観に来てくださって、本当にありがとうございます。

山﨑怜奈
今日は顔がしびれるくらい緊張しました。

渡辺みり愛
今日は頭が真っ白になってしまったけど、自分らしさを出せたかなと思いました。

乃木坂46 6thシングル「ガールズルール」発売記念全国握手会イベント
2013年8月4日 幕張メッセ セットリスト

00. Overture
01. ガールズルール
02. 扇風機
03. 他の星から
04. 走れ!Bicycle [2期生]
05. 会いたかったかもしれない [2期生]
06. コウモリよ
07. 世界で一番 孤独なLover
08. 人間という楽器

音楽ナタリーをフォロー