音楽ナタリー

小林武史と大沢伸一プロデュースの新商業施設、11月に開業

778

東京・代々木駅前に、小林武史と大沢伸一がプロデュースする新商業施設「代々木VILLAGE by kurkku」がオープンする。

これは、代々木ゼミナール代々木本校JEC2号館跡地に建設されるもので、大人がくつろげる空間を提供することを目的としている。

634坪にわたる施設のトータルデザインは、ユニクロの海外旗艦店やNIKE原宿のデザインで知られるインテリアデザイナーの片山正通が担当。敷地内の植物や景観を考えるランドスケープデザイナーとして、兵庫の植物生産卸業「花宇」の西畠清順が参加し、緑豊かな複合施設を作り上げる。

さらにap bankがコンセプトプロデュースを手がける飲食店「kurkku」の4店舗目となる「code kurkku」が施設内にオープン。店内はオーガニックイタリアンを提供するダイニングレストランとミュージックバーに分かれており、ダイニングレストランの料理は京都のイタリア料理店「イル・ギオットーネ」オーナーシェフである笹島保弘がプロデュースする。ミュージックバーには高音質のスピーカーとレコードプレイヤーを揃え、小林や大沢が愛するさまざまな音楽を、アルコールを飲みながらゆっくり楽しめる空間とする。また、ミュージックバーにはライブスペースも作る予定で、今後さまざまなアーティストがアコースティックスタイルでライブができるよう計画している。

施設内にはそのほか、ベーカリー、コーヒースタンド、スタンディングカフェといった飲食店や、洋書店、ギャラリーなどの店舗も出店する。代々木VILLAGEの開業は11月中旬を予定。

プロデューサー 小林武史 コメント

とにかく頭脳明晰なプレイヤーが集まって、プラス以上の面白さが確実に生まれています。

プロデューサー 大沢伸一 コメント

監修とかプロデュースとか偉そうなことではなく、「居場所」を作らせてもらってるんだと思います。この環境に感謝。

代々木VILLAGE by kurkku 出店予定リスト

・ベーカリー:神奈川・湘南のベーカリー「POURQUOI!?」とkurkkuの共同店舗。
・コーヒースタンド
・スタンディングカフェ:東京・外苑前のたこ焼き居酒屋「蛸あざぶ」プロデュース。
・洋書店:東京・恵比寿の古書&インテリア店「limArt」プロデュース。
・ギャラリー:「リサイクル」「サステナブル」をキーワードにした作品を、不定期で展示。
・Love Peace TRAVEL H.I.S.:旅行代理店「H.I.S.」の店舗。kurkkuと共同で考案するエコツアーなども販売予定。
・URBAN RESEARCH:アパレルブランド「URBAN RESEARCH」店舗。kurukkuが取り組むオーガニックコットンの利用を広げていくプロジェクト「プレオーガニックコットン」の綿を利用した商品を開発する。
・花宇 by 西畠清順
・code kurkku

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】