羊文学

羊文学

ヒツジブンガク

F.C.L.S.

塩塚モエカ(Vo, G)、河西ゆりか(B)、フクダヒロア(Dr)の3人からなるオルタナティブロックバンド。2017年に現在の編成となり、同年10月に初の全国流通盤「トンネルを抜けたら」をリリースする。その後は1stアルバム「若者たちへ」や、“対になる作品”として発表された音源集「きらめき」「ざわめき」、全国的ヒットを記録した限定生産シングル「1999 / 人間だった」などコンスタントに作品を発表。2020年8月にソニー・ミュージックレーベルズ内のレーベル・F.C.L.S.からメジャーデビューを果たし、12月にアルバム「POWERS」をリリースした。2021年6月には東京・伊勢丹新宿店でファッション、アート、ライフスタイルなどを表現したイベント「羊文学 presents ○△□」を開催。12月には横浜と大阪のBillboard Livでクリスマスライブ「まほうがつかえる 2021」を開催した。2022年4月にアニメーション映画「岬のマヨイガ」の主題歌「マヨイガ」や、テレビアニメ「平家物語」のオープニングテーマ「光るとき」を収録したメジャー2ndアルバム「our hope」をリリース。