音楽ナタリー

演技はすべて逆回転!椎名林檎出演「キスミント」新CM

333

椎名林檎が出演するグリコ「ウォータリングキスミントガム」の新CM「インザウォーター」編が、本日2月8日よりオンエアスタート。CMソングには東京事変が2月23日にリリースするシングル「空が鳴っている」が起用された。

「ウォータリングキスミントガム」のCMに椎名林檎が出演するのは、今回で4回目。林檎が水中でガムを噛みながらリフレッシュするというコンセプトで、幻想的な映像美が楽しめる。このCMは20倍のハイスピードカメラで撮影した映像を逆再生して制作。水中独特のゆっくりとした動きや、周囲に漂う気泡の上昇などをリアルに再現した。このため林檎はすべての仕草を通常と逆に行うという、難易度の高い演技に挑戦。集中力を高めて数々のカットの撮影に挑んでいた。

なお、本日2月8日10:00からは東京事変のオフィシャルサイトにて「空が鳴っている」のビデオクリップ先行視聴がスタート。このビデオクリップは「ウォータリングキスミントガム」と、同じく林檎が出演しシングル収録曲「女の子は誰でも」がCMソングに起用された資生堂「マキアージュ」のCMを手がけた、児玉裕一監督の手によるもの。異国情緒漂うシチュエーションで、東京事変の5人がスリリングなストーリーを繰り広げる。着うた先行配信も本日より行われているので、ぜひチェックしてみよう。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ
  • スタッフ募>集のお知らせ