音楽ナタリー

モーニング娘。'16、新体制で挑んだヒューストン公演で「We'll Be Back!」

553

モーニング娘。'16「ANIME MATSURI」ステージの様子。(写真提供:アップフロント)

モーニング娘。'16「ANIME MATSURI」ステージの様子。(写真提供:アップフロント)

モーニング娘。'16がアメリカ・テキサス州ヒューストンで2月27、28日(現地時間)に開催されたイベント「ANIME MATSURI」に出演し、ライブパフォーマンスを行った。

「ANIME MATSURI」はアニメ、マンガ、コスプレ、ビデオゲーム、音楽、ファッションといった日本の文化を紹介するコンベンションイベント。モーニング娘。'16はイベントの10周年を記念したスペシャルゲストとして招聘され、オープニングセレモニーやトークイベント、サイン会にも出席し、現地メディアの取材も多数受けた。

彼女たちが海外公演を行うのは2014年のニューヨーク公演以来で、12期メンバーにとっては今回が初めて。かつ彼女たちにとっては鞘師里保卒業後、現メンバー編成となって初の単独公演がこの「ANIME MATSURI」のメインイベントとなった。12人はステージに上がると、全編英語詞の「One And Only」でライブをスタートさせる。野中美希は左足踵立方靭帯損傷の治療中のため、座った状態でパフォーマンスを行った。

冒頭のMCでは、メンバー1人ひとりが英語で自己紹介。また中盤にはメンバーが半数に分かれて衣装をチェンジする間に、モーニング娘。OGの光井愛佳が登場し、英語を話せる光井が現地ファンから直接ヒアリングしたメンバーへの質問を通訳して投げかける。「ヒューストンを楽しんでいるか?」の質問には、飯窪春菜がヒューストン・ロケッツの本拠地トヨタセンターで選手のポスターと写真を撮ったことを明かすと場内は大きな歓声で沸いた。また「好きなモーニング娘。の先輩は?」の質問に対し、牧野真莉愛が道重さゆみの名を上げると、場内はまたも大盛り上がり。そして彼女たちは「覚えてほしい日本語」として、コンサート前に気合いを入れる際の掛け声「がんばっていきまっしょい」と、物事を強調する言葉として「一番」を紹介し、石田亜佑美は「ここぞというときに使ってください。いろんな人に『一番大好き』と言うと信じてもらえませんよ」と付け加えた。

黒い衣装にチェンジしたメンバーは「そうだ!We're ALIVE」「LOVEマシーン」「恋愛レボリューション21」といった楽曲のメドレーを披露した。「恋愛レボリューション21」では曲の途中で、アメリカ国旗と「I LOVE HOUSTON」のワッペンをあしらった白い衣装に早着替え。ここで客席をバックに記念撮影を行い、終盤には「冷たい風と片思い」「わがまま 気のまま 愛のジョーク」など5曲を畳み掛けた。アンコールでは、この春グループを卒業することが決定している鈴木香音の愛称「ズッキ」コールが上がる。声援に応えて再度ステージに上がった彼女たちは、日本の素晴らしさをハードなダンストラックに乗せて歌う「HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~」を届けた。そしてリーダー譜久村聖が現地ファンに宛てた英文の手紙を読み上げ、「I Promise. We'll Be Back!」と締めくくる。最後は「One・Two・Three」をパフォーマンスし、およそ6000人を動員した過去最大規模の海外公演を終えた。

モーニング娘。'16 終演後コメント

譜久村聖

会場がとても広かったので、どれくらいの人が来てくれるのかわからなかったのでドキドキしていましたが、私たちのことを待ってくれていた人、初めて私達のライブを観る人もたくさんいて、多くの人に今のモーニング娘。を見せることができてすごくうれしかった。実は思っていたより緊張していました。ほかのメンバーより話すことも多いし、覚えた英語のMCも多かったし(笑)。でもファンの皆さんのやさしい応援や反応をいただけて本当にうれしかった。ライブ途中から「ライブを終わりたくないな」と思っていて、ライブが終わってハケた瞬間に寂しくて泣いてしまいました。また絶対にヒューストンでライブをやりたいし、世界のいろんな国でライブをやりたいと改めて思いました。

生田衣梨奈

私にとってアメリカでのライブは2回目でしたが、ヒューストンのほうが私に対する歓声が多かったような気がしました。(鈴木)香音ちゃんを超えることはできなかったけど(笑)。ぜひワールドツアーを実現させたい! その思いがさらに強くなりました。

鈴木香音

私にとってモーニング娘。として最後の海外公演になるので、とても楽しみにしてきました。まさかアンコールで「ズッキコール」が起こるとは思わなかったし、とてもうれしかったです。今まで海外の方からたくさんの素敵な思い出をもらってきたけど、今回の公演で新たに素敵な思い出が増えました。ありがとうございました!

飯窪春菜

「Anime Matsuri」ということで、モーニング娘。のファンの方もコスプレしていたり、モーニング娘。もアニメも好きな人がいつもより多かったので私にとって「アニメとアイドルの融合」という最高の空間でした。私の好きなもので埋め尽くされた空間が本当に心地よかった。あと、私は「ハニー」とファンの方に言われるんですけど、本場の「ハニー」をたくさん聞くことができました(笑)。

石田亜佑美

サイン会などで「AYUMIのダンスを楽しみにしているよ」と多くの人に言われたので気合入ってたんですけど、前半は力が入りすぎていたと思います。ちょっと硬かったかな、と。でも後半は素で楽しめたし、観に来てくれた人にも楽しんでもらえてると感じました。言葉を超えたパフォーマンスを通じて「楽しんでね、私も楽しんでるよ」ということがちゃんと伝えられたと実感しました。「恋愛ハンター」で新しくもらえた自分のパートや「冷たい風と片想い」でのソロダンスのパートでステージの真ん中に立った時大きな歓声が上がったんです。とてもうれしかったし、ちょっと自分に自信も持てました(笑)。

工藤遥

正直ニューヨークのときのほうがリアクションが大きかった気がします。それはニューヨークのときは私たちのことを知っていて好きでいてくれる人ばかりの前でのライブだったからで、今回のように私たちのことを知らない人もたくさん観てくれている、というライブはまた新たな経験になりました。ライブが終わった後に、すれ違うたびに「今日ライブ観たよ」「とてもよかった」って言ってくれる人が断然増えて、ライブをすることで認知度が上がったことを実感できたんです。不特定多数の前でライブをやることの重要性を感じたし、今後海外や日本でもそういった機会を増やしていけたらと思います。

佐藤優樹

悔しかったのは、もっとメンバーが英語を話せれば、その時の素直な気持ちも言葉にして伝えることができるのに……って思って。私ももっと英語を勉強したいって今まで以上に感じました。ライブは自分的には反省すべきポイントはいくつもあったんですけど、すごく盛り上がってくれた。モーニング娘。'16として前に一歩踏み出せたなって感じることができました。

小田さくら

一番うれしかったのは「モーニング娘。'16を知らない方がたくさんいた」ということ。今回のライブを通じて私たちや私たちの音楽に興味を持ってくれた人が増えたなって実感できました。ライブの途中からでも会場に入ってきてくれる人がたくさんいたし、私もそれをステージ上で見ることができた。「もっと入ってきて! ここ楽しいよ!」って心の中で呼びかけながらパフォーマンスしてました(笑)。

尾形春水

私にとって人生初の海外で、海外のファンに直接会うのは初めてでした。ファンだけでなく、ほかの方もとてもフレンドリーで面白い方が多く、視野が広がったし、いい経験になりました。ライブは声援が日本よりキーが高くて(笑)、大きな声援をたくさんいただきました。これから世界中の人に会ってコミュニケーションしていけたらと思います。あと英語をもっと勉強します!

野中美希

アメリカは5年ぶりでとても楽しみにしていました。ステージに上がった瞬間懐かしさと心地よさを感じることができて、ようやく加入する前のアメリカで生活していた自分とモーニング娘。としての今の自分が1本につながったなって感じることができました。ライブが終わったらなぜだか涙が止まらなかった。たぶん感動とうれしさから来る涙だったと思います。これからもっと海外の人とのコミュニケーションを大切にしていきたいと思います。

牧野真莉愛

始まる前から楽しみで楽しみでずっとドキドキしていました。始まってからは曲が始まるごと、煽りやリアクションするごとに「キャー」って大きな声援をもらえて本当にうれしくって夢のような感じでした。ぜひ世界ツアーをやってみたい!

羽賀朱音

私はツアーの初日の、曲が始まるごとに「お、この曲か」っていう客席のオーッという歓声を聞くのが好きなので、ツアーの初日が大好きなんですけど、今日のコンサートも1曲ごとに「キャー」っていう大きな歓声を聞くことができてとても楽しかったし、「Oh My Wish!」の私のセリフのパートのときも大きな歓声があがったんです。とてもうれしかったです。

光井愛佳(モーニング娘。OG)

海外はいろいろとバタバタして忙しいし、メンバーの緊張している様子やファンのリアクションなど、懐かしく思いながら同行していました。ファンからの質問をMCの中に盛り込んでいたので、事前にファンに質問したりしてコミュニケーションをとっていたんですけど、ファンの皆さんはすごく熱心だし、今回のライブをとても楽しみにしている様子でした。自分がいることでメンバーとファンの距離を少しでも縮められたんじゃないかなって思います。

モーニング娘。'16「ANIME MATSURI」2016年2月27日(※現地時間)HOUSTON GEORGE R.BROWN CONVENTION CENTER セットリスト

01. One and Only
02. Oh my wish!
03. ENDLESS SKY
04. 恋愛ハンター(updated)
05. スカっとMy Heart
06. ラヴ&ピィ~ス!HEROがやって来たっ。
07. そうだ!We're ALIVE(updated)
08. LOVEマシーン(updated)
09. 恋愛レボリューション21(updated)
10. 冷たい風と片思い
11. The 摩天楼ショー
12. 愛の軍団
13. わがまま 気のまま 愛のジョーク
14. What is LOVE?
<アンコール>
15. HOW DO YOU LIKE JAPAN?~日本はどんな感じでっか?~
16. One・Two・Three(updated)

音楽ナタリーをフォロー

  • 読者アンケート実施中【音楽ナタリー】