音楽ナタリー

乃木坂46深川麻衣、次作シングルで卒業「一度ゼロになりたい」

3517

乃木坂46の深川麻衣が、3月23日の14thシングル(タイトル未定)リリースを最後にグループから卒業することを発表した。

深川は本日1月7日、自身のブログにて卒業を発表。この中で「活動をさせていただいている中でグループを離れることを1年ぐらい前から、自然と意識し始めました。一度ゼロになり、新しい一歩を踏み出したいと言う気持ちが自分の中で強くなっていきました」と、卒業を決めた心境を綴っている。

具体的な活動終了の時期は14thシングル発売に伴う握手会などを含め、5月から6月頃が見込まれるとのこと。深川はその日に向け「今までと同じように毎日いっぱい笑って1日1日大切に過ごしていきたいと思っています!」と、全力を尽くすことをブログで語っている。

音楽ナタリーをフォロー