音楽ナタリー

十二単の“和洋折衷”きゃりーが「アイスの実」とろける濃厚さアピール

168

江崎グリコ「アイスの実」新CM「こい~のう」編のワンシーン。

江崎グリコ「アイスの実」新CM「こい~のう」編のワンシーン。

きゃりーぱみゅぱみゅが出演する江崎グリコ「アイスの実」の新CM「こい~のう」編が、6月2日よりオンエアされる。

一昨年から「アイスの実」のイメージキャラクターを務め、CMで個性的なファッションを披露している彼女。今回のCMは“和洋折衷きゃりー”がテーマになっており、西洋風の部屋に大きなぶどうが描かれた金屏風という和洋折衷のセットの中で、十二単姿のきゃりーが「こいーのうー」と優雅な言葉遣いで「アイスの実」のとろけるような食感と濃厚な味をアピールする。なおCMの後半パートではきゃりーが「アイスの実」で満たされたグラスにソーダを注ぎ味わうシーンも。「しゅわとろやのうー」というセリフでアイスのおいしさを視聴者に印象付ける。

CM撮影中は「おいしい!」を連発し、「大好きだから何個でもいけます!」と計11個の「アイスの実」を食べたというきゃりー。撮影を終えたあと彼女は、「今回は人生で初めて十二単を着させていただきました。十二単というぐらいなので、かなり着物を着ていて、重みもすごくあるんですけど、人生で十二単を着れることってホントないと思うので、今回の撮影で着ることができて嬉しかったです」と語り、さらにお付きの子供役を演じた8歳の外国人少年に「癒やされながら撮影していた」と現場でのエピソードについて明かした。

音楽ナタリーをフォロー