音楽ナタリー

仮面女子から天木じゅんら5人が卒業

221

仮面女子

仮面女子

早瀬愛夢、新矢皐月、小柳朋恵、天木じゅん、愛沢美奈の5人が仮面女子および派生ユニットから卒業したことがアリスプロジェクトの公式ブログで発表された。

5人はそれぞれ個人のブログでもファンに卒業を報告し、現在の心境を告白。パニック障害などの体調不良で休養していた早瀬は「次に進むため」、天木は「グラビアアイドル、女優に向けてのお仕事に集中するため」、愛沢は「自分の将来のことを真剣に考えた結果」と卒業の理由を説明している。なお新矢と小柳は事務所の公式発表に先駆けて2月23日にブログで卒業を発表しており、小柳はそこで「私の生きる場所はここじゃないと思ったから。ここでは私は輝けないと思ったから」と語っていた。

天木はユニットを卒業してグラビアに専念するものの、今後もアリスプロジェクトに所属して活動していくとのこと。そのほかの4人はアリスプロジェクトを退所する。なお、すでに2月22日に卒業を発表している渡辺まありは4月12日に卒業公演を行うことが決定しているが、今回発表された5人に関しては卒業ライブは行われない。

また今回の卒業発表とあわせてアリスプロジェクト所属ユニットの組閣が発表され、計14人の昇格および異動が決定した。各ユニットの卒業式、加入式などの日程は後日発表される。

音楽ナタリーをフォロー

  • スタッフ募集のお知らせ【音楽ナタリー編集記者】