音楽ナタリー

aiko新曲がバカリズム脚本ドラマの主題歌に

1051

aikoの新曲「あたしの向こう」が、10月14日(火)22:00から放送される関西テレビ・フジテレビ系ドラマ「素敵な選TAXI」の主題歌に採用。これにあわせて、最新のアーティスト写真が公開された。

aikoがドラマ主題歌を担当するのは、2011年10月のフジテレビ系「蜜の味 ~A Taste Of Honey~」の主題歌「ずっと」以来約3年ぶり。「素敵な選TAXI」はバカリズムが初めて連続ドラマの脚本を手がけることで話題の異色作で、タクシードライバーに扮した竹野内豊がさまざまな事情を抱えた乗客を戻りたい過去の分岐点に運んでくれる物語となっている。このスリリングでユーモラスな作品を、aikoがどのようにして音楽で盛り上げるのか、注目が集まる。新曲「あたしの向こう」の発売日は今のところ未定。まずは10月14日の初回放送を楽しみに待とう。

aikoは現在、約4カ月にわたる全国ホールツアー「aiko live tour『Love Like Pop vol.17』」を展開中。10月14日の大阪・大阪フェスティバルホールで千秋楽を迎えたあとは、10月31日から全国3都市で追加公演としてアリーナツアー「aiko live tour『Love Like Pop vol.17.5』」を行う。こちらのチケットは本日9月28日に一般発売スタートする。

aiko コメント

今回主題歌のお話を頂けてとても光栄です。
ドラマのあらすじを伺って、もし自分が過去に戻れるならどこに行くだろう?と思って作った曲です。
「素敵な選TAXI」のOAをとても楽しみにしています。正座して観ます!

関西テレビ豊福プロデューサー コメント

aikoさんの歌は、恋したことのある女の子なら誰もが共感できる言葉にならない気持ちや一瞬の煌めきを切り取っていて、立ち止まりそうな時にいつも自分の背中を押してくれる、そんなところが魅力的で大好きだったのですが、今回、いろんな乗客が、懸命に人生をやり直そうとするというドラマの中で、その乗客の頑張る背中を押してくれるような、ドラマを見ている方がそんな気持ちになるような歌がかかってほしいと思い、aikoさんにお願いしました。
完成した歌は、aikoさんらしいポップさとキュートさがありながら、胸がギュッと痛くなるようなリアルな瞬間があって、これまでにない魅力がプラスされた新しい歌だと思いました。一度聞くとサビが忘れられません!皆さんにも、ドラマの中でこの歌が流れるところが早く見て頂きたいです。やはりaikoさんにお願いした“選択”は正しかった!

関西テレビ・フジテレビ系「素敵な選TAXI」

2014年10月14日(火)22:00~
※毎週火曜22:00~22:54放送
<出演者>
竹野内豊 / バカリズム / 南沢奈央 / 清野菜名 / 升毅 / ほか
脚本:バカリズム

音楽ナタリーをフォロー