音楽ナタリー

岸野雄一主催“投げ銭”ライブに相対性、ウリチ参加

1

スタディスト岸野雄一が主催するライブイベント「FUCK AND THE TOWN」が1月11日にShibuya O-WESTにて開催される。

ライブステージには岸野雄一、宮崎貴士、岡村みどり、栗原正己(栗コーダーカルテット)らによるバンド「ワッツタワーズ」のほか、相対性理論、ウリチパン郡がゲストで登場。またDJとして吉田アミ、SINGING dj 寿子(七尾旅人)らが出演する。

なお、このイベントは入場料金が設定されておらず、観賞後に観客個人が料金を決める“投げ銭制”となっている。入場整理券は当日16:00より配布開始。

音楽ナタリーをフォロー