ロックダウン解除後に制作された、クレヴィエ振付・演出「The Life and Times」

1

38

この記事に関するナタリー公式アカウントの投稿が、SNS上でシェア / いいねされた数の合計です。

  • 3 10
  • 25 シェア

「The Life and Times」が10月15日から25日までVimeoにて公開される。

「The Life and Times」より。(Photo by Sean Millar)

「The Life and Times」より。(Photo by Sean Millar)

大きなサイズで見る(全2件)

これは、スコティッシュ・ダンス・シアター芸術監督のジョアン・クレヴィエが振付・演出を手がける映像作品。スコティッシュ・ダンス・シアターがコロナ禍のロックダウン解除後に、活動拠点のDundee Rep Theatreで取り組んだ作品と、インタビューが2本立てで披露される。クレヴィエは活動再開にあたり、劇場を“パフォーマーが生息すると同時に、さまざまな時間を呼び起こす場所”として捉え直し、バロック時代の概念である“テンプス・フギト(時は流れる)”を重ねたと話す。どんな作品が繰り広げられるのか、目撃してみては。上映時間は本編が1時間10分、インタビューは40分。

この記事の画像・動画(全2件)

「The Life and Times」配信

2021年10月15日(金)~ 25日(月)

振付・演出:ジョアン・クレヴィエ

全文を表示

読者の反応

  • 1

ステージナタリー @stage_natalie

ロックダウン解除後に制作された、クレヴィエ振付・演出「The Life and Times」
https://t.co/xtO7Z2o3Lq https://t.co/WQXow9fkP6

コメントを読む(1件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします