南河内万歳一座旗揚げメンバーの河野洋一郎、60歳で死去

47

南河内万歳一座河野洋一郎が4月24日に死去した。60歳だった。

河野は昨年肝臓を患い、その後治療と静養に専念していたが、24日に肝硬変で救急搬送され、その日のうちに搬送先の病院で息を引き取った。河野が所属していた南河内万歳一座と所属事務所であるギフトが、お別れの会の実施を検討しているが、新型コロナウイルスの影響下にあるため、具体的な日程のめどは立っていない。

河野は1960年京都府生まれ。1980年10月、大阪芸術大学の有志メンバーと共に南河内万歳一座を旗揚げした。近年の主な出演作に、こまつ座「紙屋町さくらホテル」、舞台「男水!」、オフィスコットーネ「山の声-ある登山者の追想-」、映画「シン・ゴジラ」などがある。

関連記事

河野洋一郎のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 河野洋一郎 / 南河内万歳一座 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします