堂本光一・井上芳雄らが希望込め歌う「ナイツ・テイル」コンサート開幕

2392

「ミュージカル『ナイツ・テイル』in シンフォニックコンサート」が、昨日8月10日に東京・東京芸術劇場 コンサートホールで開幕。9日にはゲネプロと囲み取材が行われた。

「ミュージカル『ナイツ・テイル』in シンフォニックコンサート」の出演者。左から岸祐二、上白石萌音、井上芳雄、堂本光一、音月桂、島田歌穂、大澄賢也。

「ミュージカル『ナイツ・テイル』in シンフォニックコンサート」の出演者。左から岸祐二、上白石萌音、井上芳雄、堂本光一、音月桂、島田歌穂、大澄賢也。

大きなサイズで見る

これはジョン・ケアードの脚本・演出で2018年に初演された「ナイツ・テイル」のコンサート版。本公演にはアーサイト役の堂本光一、パラモン役の井上芳雄のほか、音月桂上白石萌音岸祐二大澄賢也島田歌穂らが出演する。キャストは初演の映像とオーケストラの生演奏をバックに、物語の展開に沿って歌と語りを披露。ストーリーが盛り上がる中で堂本と井上が突然素に戻り、フリートークで笑いを誘う場面も。また書き下ろしの新曲も披露された。

自粛期間後、初めて客席に観客を迎えて舞台に立ったと言う堂本は「この空間と時間を噛み締めたい」と感慨深げに述べ、「今回配信はできませんでしたが、今後いろいろな形の舞台が生まれるのでは」と期待を寄せる。また井上はコロナ禍での公演実施に向け「無事やり遂げ、この公演が今できることの実例の1つになれば。希望をつなぎたい」と語った。東京芸術劇場公演は8月13日まで、東京・東京オペラシティ コンサートホール公演は18日から22日まで。

「ミュージカル『ナイツ・テイル』in シンフォニックコンサート」

2020年8月10日(月・祝)~13日(木)
東京都 東京芸術劇場 コンサートホール

2020年8月18日(火)~22日(土)
東京都 東京オペラシティ コンサートホール

脚本・演出:ジョン・ケアード
音楽・歌詞:ポール・ゴードン
日本語脚本・歌詞:今井麻緒子
音楽スーパーバイザー・オーケストレーション・編曲:ブラッド・ハーク

出演

アーサイト:堂本光一
パラモン:井上芳雄

エミーリア:音月桂
牢番の娘:上白石萌音
シーシアス:岸祐二
ジェロルド:大澄賢也
ヒポリタ:島田歌穂

折井理子、青山郁代、七瀬りりこ、水野貴以小林風花、富田亜希、原梓、小西のりゆき、神田恭兵、植木達也、川島大典、広瀬斗史輝、樋口祥久、古川隼大

演奏:東京フィルハーモニー交響楽団

全文を表示

関連記事

堂本光一のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャのステージナタリー編集部が作成・配信しています。 堂本光一 / 井上芳雄 / 音月桂 / 上白石萌音 / 岸祐二 / 大澄賢也 / 島田歌穂 / 神田恭兵 / 広瀬斗史輝 / 青山郁代 の最新情報はリンク先をご覧ください。

ステージナタリーでは演劇・ダンス・ミュージカルなどの舞台芸術のニュースを毎日配信!上演情報や公演レポート、記者会見など舞台に関する幅広い情報をお届けします