「アンティゴネ」全編上映も、「くものうえ↑せかい演劇祭」コア企画詳細発表

42

SPAC主催「くものうえ↑せかい演劇祭2020」の「コア企画」の詳細が発表された。

「くものうえ↑せかい演劇祭2020」ロゴ

「くものうえ↑せかい演劇祭2020」ロゴ

大きなサイズで見る

「くものうえ↑せかい演劇祭2020」は、新型コロナウイルスの影響で中止になった「ふじのくに→せかい演劇祭2020」の目的である“演劇によって地域と世界が直接つながり交流する”ことを、この状況下でも実現するために開催される演劇祭。プログラムは、映像配信、トーク企画、関連企画から成る。

映像配信プログラムには、「ワジディ・ムアワッドによる日記の朗読」、「オリヴィエ・ピィのグリム童話『愛が勝つおはなし~マレーヌ姫~』【全編上映】」、「『アンティゴネ』(アヴィニョン演劇祭2017)【全編上映】」がラインナップ。また「終わらない旅~われわれのオデッセイ」を上演予定だったクリスティアヌ・ジャタヒーのドキュメンタリー映画「Utopia.doc」が配信日時調整中だ。

トーク企画「くものうえでも出会っちゃえ」では、4月25日に「ワジディ・ムアワッド×宮城聰」、5月3日に「オリヴィエ・ピィ×宮城聰」、6日に「キリル・セレブレンニコフ×宮城聰」と対談3本が実施される。

さらに関連企画として、「Zoomでトレーニング&『おちょこ』バーチャル稽古」が行われるほか、SPAC俳優・スタッフが考案・製作した「ブロッサム企画」ほかも展開。また4月25日12:00には開幕メッセージが配信される予定だ。そのほか、現在調整中のプログラムについては、今後の発表を待とう。

※「ふじのくに→せかい演劇祭2020」「くものうえ↑せかい演劇祭2020」の「→」ならびに「↑」は、各方向への相互矢印が正式表記。

「くものうえ↑せかい演劇祭2020」ラインナップ

映像配信

ワジディ・ムアワッドによる日記の朗読

2020年4月25日(土)13:00配信開始予定

オリヴィエ・ピィのグリム童話「愛が勝つおはなし~マレーヌ姫~」【全編上映】

2020年5月2日(土)14:00配信開始予定

「アンティゴネ」(アヴィニョン演劇祭2017)【全編上映】

2020年5月2日(土)18:45配信開始予定~
※「アンティゴネ」全編映像は、演劇動画配信サービス「観劇三昧」にて、公演予定だった4日間のみ無料で配信。

「Utopia.doc」

※配信日時を調整中。

トーク企画「くものうえでも出会っちゃえ」

ワジディ・ムアワッド×宮城聰

2020年4月25日(土)13:30配信開始予定

オリヴィエ・ピィ×宮城聰

2020年5月3日(日・祝)13:30配信開始予定

キリル・セレブレンニコフ×宮城聰

2020年5月6日(水・振休)
※キリル・セレブレンニコフ×宮城聰のトークは、5月10日22:00までの配信。

※そのほか、国内アーティストたちと宮城聰が語り合う「広場トーク」、関連企画参加者との「番外編」を開催予定。

関連企画

「Zoomでトレーニング&『おちょこ』バーチャル稽古」

※4月16日(木)から配信中。12:10~宮城聰のワンポイントレッスン、12:15~12:45は「Zoom In Training!」、18:00~18:30は「バーチャル稽古」を実施。

ブロッサム企画

「くものうえ↑せかい演劇祭ということで、ネットを使って、各々の家を繋ぎ、SPACとゆかりの方をおよびして、ざっくばらんにいろいろ話そうという生配信トーク番組。え、タイトル長い?」

2020年4月24日(金)
ゲスト:今井朋彦
出演:阿部一徳、奥野晃士、小長谷勝彦、佐藤ゆず、たきいみき、山本実幸

2020年4月30日(木)
ゲスト:金森穣
出演:大内米治、貴島豪、鈴木真理子、武石守正、布施安寿香

2020年5月1日(金)
ゲスト:古舘寛治
出演:本多麻紀、吉植荘一郎、若菜大輔、渡辺敬彦

※このほか、「スピリチュアル女優 鈴木陽代の『今日のシェイクスピア・タロット』」、「コロナにまけるな!!~免疫力アップのうた~」、「ほぼボツ企画!?『ひとり天真五相!!』@舞台芸術公園、でんわde名作劇場、でんわdeシアスク、「SPACより愛をこめて‐寄せ書きレター」、「クラウド朗読『雨ニモマケズ』by バーチャル劇団 遠座来朗人(おんざくらうど)(仮)」などのプログラムを展開。

関連する特集・インタビュー

関連記事

宮城聰のほかの記事

リンク