明日のあなたは騙される側、騙す側?タテヨコ企画「亡者の時代」

16

タテヨコ企画「亡者の時代」が、3月4日から8日まで東京・小劇場B1にて上演される。

タテヨコ企画「亡者の時代」チラシ表

タテヨコ企画「亡者の時代」チラシ表

大きなサイズで見る(全2件)

タテヨコ企画は、俳優の舘智子と作・演出家の横田修によって1999年に旗揚げされた劇団。劇団員の青木柳葉魚が作・演出を手がける「亡者の時代」では、1980年代初頭のバブル景気に沸く日本を舞台に、巨額詐欺事件を起こした商社の創業者と彼を取り巻く人々の物語を送る。

出演者には劇団員の市橋朝子、加藤和彦、舘、西山竜一、久行しのぶのほか、劇団ステアの河内拓也、そして坂本容志枝、椎名茸ノ介らが名を連ねる。

青木は作品について「現在、多くの詐欺集団はシステム化され、ある種、一般企業の体をとっていると言われる。高齢者を手玉に取るための手口をマニュアル化、さらには人材育成のための研修まで行われている。 組織構成も完全に合理化されている。かつての豊田商事のように。 豊田商事事件を振り返ることで現代日本が抱える病巣の一端が見えてくる。 今日、誰かに騙されるのはあなたかもしれない。明日、誰かを騙すのはあなたかもしれない。 これは、自分たちから遠く離れた過去の事件ではなく、実に身近な現在の問題なのである」とコメントしている。チケットの一般販売は2月1日にスタート。

この記事の画像(全2件)

タテヨコ企画「亡者の時代」

2020年3月4日(水)~8日(日)
東京都 小劇場B1

作・演出:青木柳葉魚
出演:市橋朝子、加藤和彦舘智子西山竜一、久行しのぶ / 河内拓也、坂本容志枝、椎名茸ノ介 / 島田雅之、長尾長幸、林竜三、福永理未、吉田テツタ

タテヨコ企画のほかの記事

リンク