ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

根本宗子×清竜人の音楽劇「今、出来る、精一杯。」に坂井真紀ら

311

月刊「根本宗子」旗揚げ10周年イヤーのフィナーレを飾る演目が、「今、出来る、精一杯。」に決定。清竜人坂井真紀が出演し、竜人が音楽を手がけることが発表された。

2013年初演の「今、出来る、精一杯。」は、2015年に再演された、同劇団の代表作の1つ。音楽劇としてリメイクされる今回は、竜人と坂井、根本のほか、伊藤万理華瑛蓮内田慈今井隆文川面千晶山中志歩春名風花、さらに小日向星一、riko、天野真希、水橋研二池津祥子がキャスティングされた。なお竜人は、女性に依存しながら生きる男・安藤、酒井は安藤のすべてを受け入れて生きる女性・はなを演じる。

公演は12月13日から19日まで東京・新国立劇場 中劇場にて。チケットの一般販売は10月にスタートする。

なおステージナタリーでは根本が手がけたミュージカル「プレイハウス」の特集を展開中。根本とキャストの磯村勇斗、そして同作に出演しているGANG PARADEの楽曲を手がけた松隈ケンタが、お互いの創作について語っている。

月刊「根本宗子」第17号「今、出来る、精一杯。」

2019年12月13日(金)~19日(木)
東京都 新国立劇場 中劇場

作・演出:根本宗子
音楽:清竜人
出演:清竜人、坂井真紀 / 伊藤万理華瑛蓮内田慈今井隆文川面千晶山中志歩春名風花 / 小日向星一、根本宗子 / riko、天野真希 / 水橋研二池津祥子

ステージナタリーをフォロー