ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

1講座500円のワークショップフェスに菅原直樹、林慎一郎、山田佳奈ら

62

「ワークショップフェスティバル DOORS」が、7月27日から30日、8月3・4日に大阪・旭区民センター、大阪市立芸術創造館、大阪府立江之子島文化芸術創造センター、クレオ大阪南、8月24・25日に兵庫・西宮市民会館にて開催される。

「DOORS」は、1講座500円で受講できるワークショップの見本市。今回は、OiBokkeShiの菅原直樹による「老いと演劇のワークショップ」、HEADZ主宰の佐々木敦による講座「カルチャーについて書くこと─批評を書いてみる」のほか、身体表現やコミュニケーションに着目したプログラムとして、小骨座・浜本克弥の「体を使うのが苦手な人向けの振付ワークショップ」、sunday / StarMachineProject赤星マサノリによる「映像投影で遊ぶ演劇」、極東退屈道場林慎一郎の「あなたの見た風景をセリフにする『道案内』演劇」、伏兵コード・稲田真理の「セリフが活きる身体を知る・『検証確認』演劇WS」、□字ック山田佳奈による「身体のアプローチから自分のことに気付く演劇WS」などがラインナップされている。

「ワークショップフェスティバル DOORS」

2019年7月27日(土)~30日(火)、8月3日(土)・4日(日)
大阪府 旭区民センター、大阪市立芸術創造館、大阪府立江之子島文化芸術創造センター、クレオ大阪南

2019年8月24日(土)・25日(日)
兵庫県 西宮市民会館

ステージナタリーをフォロー