ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

白血球や赤血球を擬人化、清水茜のマンガ「はたらく細胞」舞台化決定

315

月刊少年シリウス8月号に掲載された告知ページ。

月刊少年シリウス8月号に掲載された告知ページ。

月刊少年シリウス(講談社)で連載されている清水茜のマンガ「はたらく細胞」の舞台化が決定した。

これは本日6月26日発売の月刊少年シリウス8月号で発表されたもの。2015年に連載を開始した「はたらく細胞」は、白血球、赤血球、血小板などの細胞を擬人化したマンガ。7月7日からTOKYO MXほかにてテレビアニメが放送される。舞台版の公演日程、キャスト、スタッフなど詳細については続報を待とう。

ステージナタリーをフォロー