ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

伊藤キム16年ぶりの自作ソロ「病める舞姫の私」、ワークショップも開催

72

過去公演より。

過去公演より。

伊藤キムによるソロダンス公演「病める舞姫の私」が6月2・3日に三重・Theatre de Bellevilleで上演される。

舞踏家・土方巽の著書「病める舞姫」を題材とする本作は、伊藤が16年ぶりに踊る自作ソロ。劇場公式サイトには、内容について「伊藤キムがシャーマン&語り部となって、日常と非日常のはざまでとめどなく続く言葉と身体の追いかけっこを先導する」とつづられている。なお本公演は、7月から8月にかけて東京で開催されるダンスフェスティバル「ダンスがみたい!20 『病める舞姫』を上演する」のプレショーイングとなる。

さらに各回の終演後には伊藤によるワークショップが開催される。参加料金はお茶とお菓子代を含む2000円で、「病める舞姫の私」鑑賞とのセット券3500円も用意されている。参加申し込みは公式サイトで受付中だ。

伊藤キム・ソロダンス公演「病める舞姫の私」

2018年6月2日(土)・3日(日)
三重県 Theatre de Belleville

原作:土方巽
構成・演出・振付・出演:伊藤キム

※Theatre de Bellevilleの最初のeはアクサン付き、aはアクサン・シルコンフレックス付きが正式表記。

「ダンスがみたい!20 『病める舞姫』を上演する」

2018年7月24日(火)~8月5日(日)
東京都 d-倉庫

白神ももこ-かんきつトリオ

7月24日(火)19:30~
踊り:白神ももこ
音楽:西井夕紀子

今枝星菜「執行猶予」

7月25日(水)19:30~
振付・出演:今枝星菜

水中めがね∞「有効射程距離圏外」

7月25日(水)19:30~
演出・振付・出演:中川絢音
映像:中瀬俊介

鈴木ユキオ

7月26日(木)19:30~
振付・出演:鈴木ユキオ
音:井上裕二

伊藤キム

7月28日(土)19:30~、29日(日)15:30~
振付・出演:伊藤キム

大塚郁実

7月30日(月)19:30~
振付・構成:大塚郁実
出演:安心院かな、足立佳野、大塚郁実、大西彩瑛、大森美沙、高宮梢(※「高」は、はしご高が正式表記)、三田真央、安岡あこ

ケダゴロ

7月31日(火)19:30~
振付・構成・演出・出演:下島礼紗
出演:伊藤勇太、小泉沙織、中澤亜紀、末次杏子、大西薫

黒田育世

8月2日(木)19:30~、3日(金)19:30~
振付・出演:黒田育世

笠井叡-土方巽幻風景

8月4日(土)19:30、5日(日)15:30~ / 19:30~ 
構成・演出・振付:笠井叡
出演:笠井瑞丈、笠井禮示、鯨井謙太郎(※「郎」は右のツクリが口の下に巴が正式表記)、定方まこと、寺崎礁、笠井叡

※7月25日は「ダンスがみたい!新人シリーズ16」受賞作品の再演が行われるため、「病める舞姫」の上演はなし。

ステージナタリーをフォロー