ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

N///Kの新作「風と毛穴 器官と音」が京都で上演、来年2月に東京でも

53

N///K

N///K

N///K「風と毛穴 器官と音」が6月9・10日に京都・京都芸術センター フリースペースで上演される。

本作は、奥野美和が主宰するダンスカンパニー、N///K(ナチュラル・キラー)の新作公演。「現代失われつつある身体性」をコンセプトに「猛烈に生きる身体部位の声と音」を描き出す。3月にワークインプログレス公演が行われた本作は、今回の京都公演を経て、2019年2月に東京で1年間の創作の集大成を発表する。

なおN///K「風と毛穴 器官と音」では、本公演のための資金をクラウドファンディングサービス・MotionGalleryにて募集中。募集受付は4月27日23:59まで。

N///K「風と毛穴 器官と音」

2018年6月9日(土)・10日(日)
京都府 京都芸術センター フリースペース

振付・演出・構成・衣装・美術・出演:奥野美和
出演:小山衣美、鈴木春香、ながやこうた、松尾望

ステージナタリーをフォロー