ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

私立恵比寿中学の安本彩花が「ギア」ドール役に「新しいチャレンジ」

316

「『ギア-GEAR-』 East Version」に私立恵比寿中学の安本彩花がドール役で出演することが発表された。

「『ギア-GEAR-』 East Version」は、2012年から京都の専用劇場で上演されているノンバーバルパフォーマンス「ギア-GEAR-」の関東版。昨年17年12月より、千葉・千葉ポートシアターで上演されている。

パントマイム、ブレイクダンス、マジック、ジャグリング、そしてヒロインのドール(人形)と5つの要素が融合し、キャストが日替わりで出演する本作。安本は出演に向け、「ノンバーバルパフォーマンスという新しいチャレンジをさせて頂きます。初めてみた時の衝撃、感動は忘れられません。まだまだ未熟者の私ですが、みなさんと素敵な作品を作れるよう一生懸命頑張ります!!」とコメントしている。なお安本は4月14日から出演予定。

「『ギア-GEAR-』 East Version」

千葉県 千葉ポートシアター

ステージナタリーをフォロー