ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

新演出で、岩井秀人主演版「ヒッキー・ソトニデテミターノ」開幕

182

ハイバイ「ヒッキー・ソトニデテミターノ」より。(撮影:引地信彦)

ハイバイ「ヒッキー・ソトニデテミターノ」より。(撮影:引地信彦)

ハイバイ「ヒッキー・ソトニデテミターノ」が、昨日2月9日に開幕した。

「ヒッキー・ソトニデテミターノ」は、ハイバイの初期代表作「ヒッキー・カンクーントルネード」に連なる作品として、2012年に吹越満主演で上演された作品。今回はハイバイ主宰の岩井秀人が主人公・登美男役を務め、舞台装置をはじめ、演出を一新して上演される。

当日パンフレットに寄せたコメントで、岩井は「稽古をしながら演劇と自分のことも考えていました」「演劇としてこれを作る時に、自分がこの役をやることがどうしても気持ち悪く、それはそれは困りました」と創作の葛藤を明かし、「だけどそれも稽古を進めるうちに段々、変わっていきました。その気持ち悪さは、そもそも演劇が持ってる気持ち悪さで、その気持ち悪さは、人間が本来持っているものでもありました」と稽古を経た心境を綴っている。

なお、本作に出演予定だった古舘寛治が体調不良のため明日11日まで降板し、サンプルの松井周が代役を務めている。古舘は12日14:00開演回から復帰予定。また本作は2月22日まで東京・東京芸術劇場 シアターイーストにて上演されたのち、新潟、三重、兵庫、フランスをツアーする。

ハイバイ「ヒッキー・ソトニデテミターノ」

2018年2月9日(金)~22日(木)
東京都 東京芸術劇場 シアターイースト

2018年2月25日(日)
新潟県 りゅーとぴあ 新潟市民芸術文化会館

2018年3月3日(土)・4日(日)
三重県 三重県文化会館 小ホール

2018年3月8日(木)~10日(土)
兵庫県 AI・HALL(伊丹市立演劇ホール)

2018年3月15日(木)~17日(土)
フランス 国際交流基金 パリ日本文化会館

作・演出:岩井秀人
出演:岩井秀人、平原テツ田村健太郎チャン・リーメイ能島瑞穂高橋周平藤谷理子猪股俊明 / 松井周(2月11日18:00開演回まで)、古舘寛治(2月12日14:00開演回より)

※初出時、出演者に誤りがありました。訂正してお詫びいたします。

ステージナタリーをフォロー