ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

別所哲也&高岡早紀、パルコ劇場一時休館後の「ラヴ・レターズ」に出演

12

別所哲也高岡早紀が、10月と12月に東京、埼玉で上演される朗読劇「ラヴ・レターズ」に出演する。

パルコ劇場で1990年8月に開幕して以来、450組以上のペアが臨んでいる本作。劇場の一時休館後における第1弾公演として、10月31日に東京・紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYAでの上演が決定した。なお12月10日には埼玉・東松山市民文化センター ホールでも上演される。

「ラヴ・レターズ」は、並んで座った2人の男女が、手にした台本を読み上げる、シンプルな構成の朗読劇。互いを意識し合っていた幼なじみの男女が別々の道を行き、やがて再会して激しく惹かれ合う姿を描いたこの作品は、1989年のニューヨーク公演で注目を集め、全世界で上演されている。

「LOVE LETTERS」around TOKYO PROJECT 1「ラヴ・レターズ」2016 Autumn Special

2016年10月31日(月)
東京都 紀伊國屋サザンシアターTAKASHIMAYA

パルコ+公益財団法人東松山文化まちづくり公社 公演企画「ラヴ・レターズ」in 東松山 produced by PARCO

2016年12月10日(土)
埼玉県 東松山市民文化センター ホール

作:A.R.ガーニー
訳・演出:青井陽治
出演:別所哲也高岡早紀

ステージナタリーをフォロー