ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

小説「悪役令嬢後宮物語」舞台化に篠崎彩奈、金澤有希、白井那奈、梅本静香

100

AKB48の篠崎彩奈、GEMの金澤有希らが出演する「悪役令嬢後宮物語」が、9月28日から10月2日まで東京・サンモールスタジオにて上演される。

インターネット上で1000万回読まれたという、涼風による同名小説を原作とするこの作品は、これまで小説の舞台化を数多く手がけてきた劇団た組。の番外公演。公演には篠崎、金澤のほか、白井那奈、梅本静香、中込幸輝、菅原雅芳、清水修平らが出演する。脚本はフロアトポロジーの角畑良幸が、演出は劇団た組。の代表である加藤拓也が担当する。

チケットの先行発売は7月29日10:00から8月7日23:00まで、イープラスとカンフェティにて実施。なお先行発売特典として原作者のショートストーリーが配布される。

劇団た組。番外公演「悪役令嬢後宮物語」

2016年9月28日(水)~10月2日(日)
東京都 サンモールスタジオ

原作:涼風
脚本:角畑良幸
演出:加藤拓也
出演:篠崎彩奈 / 金澤有希 / 白井那奈、梅本静香、ももぼーいカスガ、パンプキンズまりこ、菅原雅芳、中込幸輝、清水修平 / 南杏果、永瀬まっぷ、星浩貴、結月みおな

ステージナタリーをフォロー