ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

松井玲奈主演「新・幕末純情伝」、追加キャストにNON STYLEの石田明

243

6月23日に東京・天王洲 銀河劇場にて幕を開ける「つかこうへい七回忌特別公演 『新・幕末純情伝』」の全キャストが、本日4月8日に発表された。

先に明らかになっていた沖田総司役の松井玲奈に続き発表されたのは、NON STYLEの石田明、細貝圭、早乙女友貴、味方良介、D-BOYSの荒井敦史、阿佐ヶ谷スパイダースの伊達暁ほか。石田は沖田の相手役である坂本龍馬役を演じる。

「幕末純情伝」は幕末の京都を舞台に、新撰組の沖田総司が実は女だったという、つかのユニークな着想のもと、1989年8月に東京・PARCO劇場にて初演。これまで藤谷美和子、広末涼子、石原さとみ、鈴木杏、桐谷美玲、河北麻友子らが演じてきた沖田役を、今回は昨年SKE48を卒業した松井玲奈が演じる。

「新・幕末純情伝」は、天王洲 銀河劇場公演の後、東京・紀伊國屋ホール、大阪・梅田芸術劇場メインホールと巡演する。チケットは5月14日に一般発売。

「つかこうへい七回忌特別公演 『新・幕末純情伝』」

2016年6月23日(木)~7月3日(日)
東京都 天王洲銀河劇場

2016年7月6日(水)~17日(日)
東京都 紀伊國屋ホール

2016年7月22日(金)~24日(日)
大阪府 梅田芸術劇場メインホール

作:つかこうへい
演出:岡村俊一
出演:松井玲奈、石田明、細貝圭、早乙女友貴、味方良介、荒井敦史、伊達暁、永田彬、黒川恭佑、久保田創、須藤公一、大石敦士、吉成将、高橋邦春、縄田雄哉村井亮

ステージナタリーをフォロー