ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

松井玲奈主演「新・幕末純情伝」、2017年1月に沖縄&愛知で再演

154

松井玲奈が主演を務める「つかこうへい七回忌特別公演『新・幕末純情伝』」の再演が、2017年1月に沖縄と愛知の2会場で行われる。

「幕末純情伝」は、新撰組の沖田総司が実は女だったという、つかこうへいのユニークな着想のもと、幕末の若き志士たちの熱き恋模様を描いた作品。今年6月から7月にかけて上演された2016年版「新・幕末純情伝」に引き続き、演出を岡村俊一が担当し、沖田を松井が、その相手役である坂本龍馬をNON STYLEの石田明が演じる。このほか細貝圭早乙女友貴味方良介荒井敦史らの続投も明らかになった。

公演は2017年1月3・4日に愛知・穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール、1月7・8日に沖縄県 中城城跡特設ステージにて。松井の地元である豊橋と、世界遺産にも制定されている中城城跡での上演に注目しよう。

「つかこうへい七回忌特別公演『新・幕末純情伝』」再演

2017年1月3日(火)・4日(水)
愛知県 穂の国とよはし芸術劇場PLAT 主ホール

2017年1月7日(土)・8日(日)
沖縄県 中城城跡特設ステージ

作:つかこうへい
演出:岡村俊一
出演:松井玲奈、石田明、細貝圭早乙女友貴味方良介荒井敦史伊達暁永田彬、黒川恭佑、久保田創須藤公一、大石敦士、吉成将、高橋邦春 ほか

ステージナタリーをフォロー