ステージナタリー - 舞台・演劇の最新ニュースを毎日配信

「AKB49~恋愛禁止条例~」SKE48単独で再演、主演は須田亜香里と柴田阿弥

198

ミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」SKE48単独公演のロゴ。

ミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」SKE48単独公演のロゴ。

ミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」SKE48単独公演が、4月21日より愛知・中日劇場にて再演される。

「AKB49~恋愛禁止条例~」は普通の男子高校生・浦山実が、憧れの同級生・吉永寛子のために女装してAKB48の研究生として活動することになる青春サクセスストーリー。「週刊少年マガジン」にて連載されていた人気マンガを原作としている。AKB48の楽曲満載で贈るミュージカル版は、2014年に宮澤佐江主演により東京で上演され、2015年3月にはSKE48単独公演が再演と同じく中日劇場にて行われた。

今回の再演ではキャストを一新し、浦川みのり・浦山実役を須田亜香里と柴田阿弥、吉永寛子役を江籠裕奈と惣田紗莉渚がそれぞれWキャストで担当。岡部愛役は佐藤すみれが務める。

ミュージカル「AKB49~恋愛禁止条例~」SKE48単独公演

2016年4月21日(木)~26日(火)
愛知県 中日劇場

原作/元麻布ファクトリー 漫画/宮島礼吏 構成協力/高橋ヒサシ
『AKB49~恋愛禁止条例~』(講談社「週刊少年マガジン」所載)

脚本:御笠ノ忠次
演出:茅野イサム

出演
浦川みのり・浦山実役:須田亜香里、柴田阿弥 ※Wキャスト
吉永寛子役:江籠裕奈、惣田紗莉渚 ※Wキャスト
岡部愛役:佐藤すみれ

大場美奈、木本花音、北野瑠華、福士奈央、大矢真那、松村香織、山内鈴蘭、高寺沙菜(※高ははしごだかが正式表記)、谷真理佳、井田玲音名、鎌田菜月、松本慈子、太田彩夏 / 日野陽仁

(C)AKS (C)元麻布ファクトリー・宮島礼吏/講談社

ステージナタリーをフォロー