ヒダカトオルが元マリーズ越川和磨らと新バンド結成

1785

ヒダカトオルが新たなバンド、THE STARBEMSを結成したことを発表した。

THE STARBEMS

THE STARBEMS

大きなサイズで見る(全2件)

これは千葉・幕張メッセで開催中の「COUNTDOWN JAPAN 12/13」のステージ上でヒダカが明らかにしたもの。バンドメンバーは越川和磨(G / ex. 毛皮のマリーズ)、寺尾順平(B / 無人島レコード)、菊池篤(G / Fed MUSIC)、高地広明(Dr / the Bench)、後藤裕亮(G / LOCAL SOUND STYLE)というトリプルギターの6人編成となる。

ヒダカはBEAT CRUSADERSやMONOBRIGHTではギターも演奏していたが、THE STARBEMSではボーカルに専念する予定。なお「COUNTDOWN JAPAN 12/13」のライブでは、ヒダカの持ち味であるパワーポップやメロディックパンクのエッセンスに加え、スピード感とラウドさを増したエモーショナルなサウンドを新曲とともに披露した。

これまでメディアに登場する際にBEAT CRUSADERS時代はお面、その後はサングラスを着用していたヒダカだが、今後は素顔を出して活動していくとのこと。さらに彼はこれを機に、名義を漢字表記の「日高央」に変更する。

THE STARBEMSのオフィシャルサイトでは新曲を公開中。今後は月に1回のペースで、トーク&ライブを披露するネット番組の生配信を実施する。THE STARBEMSとしての初ライブは2013年3月の春フェスから始動。詳細は追ってアナウンスされる。

この記事の画像(全2件)

日高央のほかの記事

リンク

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 日高央 / 毛皮のマリーズ / Fed MUSIC / LOCAL SOUND STYLE の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。