ホルモン、無料マス席ライブでSHIBUYA-AXを混沌の渦に

305

マキシマム ザ ホルモンが3月24日、東京・SHIBUYA-AXにて無料ライブイベント「MASTER OF TERRITORY~俺たちにマスはある」を開催した。

写真は会場設営中の様子。

写真は会場設営中の様子。

大きなサイズで見る(全3件)

観客でマス席が埋めつくされたフロア。席によって白鳥の着ぐるみなどのオプションが用意された。

観客でマス席が埋めつくされたフロア。席によって白鳥の着ぐるみなどのオプションが用意された。

大きなサイズで見る(全3件)

このイベントは、最新シングル「グレイテスト・ザ・ヒッツ 2011~2011」の購入者を対象とした無料招待制。ホルモンは前日から2日間SHIBUYA-AXを貸し切り状態にし、前日はメンバーとスタッフ総動員で念入りな仕込み作業を行った。マスで仕切られた1階フロアは、中央に「カオスエリア」、左右に「ガヤエリア」、後方に「ペアエリア」、2階には親子席を用意。また、1階最後方に設置された「補欠エリア」は障子付きの屏風で仕切られステージが見えない仕組み。指で開けた穴からパフォーマンスを楽しむという斬新なライブ鑑賞スタイルだ。

ライブ中はホルモン側の仕掛けにより、白鳥の着ぐるみやフライングシューズ、健康器具「アクティブスウィング」などで暴れる観客の姿も。アンコールではフロアを仕切るマスが解放され、場内はもみくちゃ。およそ2時間、全18曲におよんだライブは混沌としたまま幕を下ろした。

なお、今回のライブはシングル「グレイテスト・ザ・ヒッツ 2011~2011」の応募券A賞当選者が招かれたもので、応募券B賞の当選者には「グレイテスト・ザ・お泊り会」、C賞当選者には「マキシマムザ亮君シルバーリング」、D賞当選者には「ホルモン静電気除去キーホルダー」、E賞当選者には「石」が贈られる。

この記事の画像(全3件)

マキシマム ザ ホルモンのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの音楽ナタリー編集部が作成・配信しています。 マキシマム ザ ホルモン の最新情報はリンク先をご覧ください。

音楽ナタリーでは国内アーティストを中心とした最新音楽ニュースを毎日配信!メジャーからインディーズまでリリース情報、ライブレポート、番組情報、コラムなど幅広い情報をお届けします。